藤井聡太三冠、初のA級入りへ1敗キープなるか 横山泰明七段と対局開始/将棋・順位戦B級1組
番組をみる »

 将棋の藤井聡太三冠(王位、叡王、棋聖、19)が9月30日、順位戦B級1組で横山泰明七段(40)と午前10時から対局を開始した。藤井三冠はここまで4勝1敗で、同組3番手。上位2人までの昇級を目指し、しっかりと昇級争いに食らいつけるか。

【中継】順位戦 B級1組 第6回戦 藤井聡太三冠 対 横山泰明七段

 藤井三冠は昨期、この一局で対戦する横山七段、現在5連勝でトップを走る佐々木勇気七段(27)とともに、今期からB級1組に参戦している。前年成績を元にした順位は、昇級したばかりの棋士は下位となり13人中、藤井三冠は11位だ。勝敗数が同じ場合は、順位が同じ棋士が優先されるため、藤井参加が初のA級行きを決めるためには、12位の佐々木七段、13位の横山七段以外の10人より、勝敗数で上回り上位2人に入る必要がある。

 基本は参加棋士が同一日に一斉対局となるB級1組だが、藤井三冠はタイトルをかけた番勝負なども多く、別日程で指してきたが、この日は抜け番の阿久津主税八段(39)を除く12人が戦うことになっている。

 持ち時間は各6時間で、先手は横山七段。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。
(ABEMA/将棋チャンネルより)
 

第80期 順位戦 B級1組 第6回戦 藤井聡太三冠 対 横山泰明七段
第80期 順位戦 B級1組 第6回戦 藤井聡太三冠 対 横山泰明七段
第69期 王座戦 五番勝負 第四局 永瀬拓矢王座 対 木村一基九段
第69期 王座戦 五番勝負 第四局 永瀬拓矢王座 対 木村一基九段