藤井聡太三冠の等身大パネルの前で…藤井猛九段&美人女流棋士3人の“集合写真”が反響「うらやましい」「女子大のゼミ感すごい」
番組をみる »

 藤井聡太三冠(王位、叡王、棋聖、19)が史上最年少での四冠達成をかけて、豊島将之竜王(31)と竜王戦七番勝負の第1局で戦う中、そのすぐ近くではファンもうらやむ光景が生まれていた。対局場となっているセルリアンタワー内には、藤井三冠と豊島竜王の等身大パネルが、来場したファン向けに設置されている。ここに集まったのが竜王3期の実績もある藤井猛九段(51)と女流棋士3人。記念撮影でもするように、ピースをしながらノリノリとなった様子に、ファンからは「今の集合写真ほしい」「素晴らしいコンビネーションですね」と大反響になった。

【動画】美人女流棋士とベテラン棋士が仲良くポーズ

 この等身大パネルのもとに訪れたのは藤井九段、室谷由紀女流三段(28)、山口恵梨子女流二段(29)、脇田菜々子女流初段(24)の4人。それぞれ対局を中継していたABEMAのマルチアングル放送で、現地の様子や大盤での解説などを行っていた。パネルの前に集合した4人だが藤井九段が「記念撮影していいってことですよね」と切り出すと、撮影の方法について「やっぱり2人の間に入るんでしょ。お願いしますって」と、パネルとパネルの間に入ると、脇田女流初段も続いて、まずは2人でピース。これに対局番組でもトーク力、MC力を誇る室谷女流三段、山口女流二段が即座に反応。両サイドを固めるようにピースをしっかり決め、記念撮影のお手本といった形で収まった。

 ファンであれば藤井三冠、豊島竜王のパネルだけでなく人気の棋士、女流棋士に囲まれての夢のような記念撮影とも言える状況。「今の集合写真ほしい」「素晴らしいコンビネーションですね」「素晴らしいショットだった」という声から、美人女流棋士に囲まれた藤井九段に対して「藤井九段、楽しみすぎじゃないか」「うらやましい」「女子大のゼミ感すごい」というコメントも見られていた。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【動画】美人女流棋士とベテラン棋士が仲良くポーズ
【動画】美人女流棋士とベテラン棋士が仲良くポーズ
第34期 竜王戦 七番勝負 第一局 1日目 豊島将之竜王 対 藤井聡太三冠
第34期 竜王戦 七番勝負 第一局 1日目 豊島将之竜王 対 藤井聡太三冠