結構気になる?実況と選手の“相性”顔を見て「トップが取れる気がする」という選手も/麻雀・Mリーグ
番組をみる »

 選手と実況者の相性って、観ている方はどのくらい気にしているのでしょうか。たまにネット上で話題になっていますね。中には統計データを載せてくださる方もいらっしゃるので、興味深く拝見しています。

【動画】Mリーグ1年目から大活躍の松ヶ瀬隆弥

 私個人としてはそこまで気にしてはいないものの、やはりプラスに捉えていただけるのはなんだか嬉しいものです。

 印象深いのは、今年からMリーグに入った松ヶ瀬隆弥さん(EX風林火山/RMU)です。10月8日(金)、初めて私の実況担当回に登板することになった松ヶ瀬さん。試合前にご挨拶したら「ちゃん実況だとなんだかトップとれそうな気がするんだよねー」と仰ってくれました。

 実は松ヶ瀬さん、以前から私が実況のときにいい結果になることが多かったのです。代表的なところで言うと、麻雀駅伝2018予選会や、EX風林火山のオーディションの時。麻雀駅伝2018では最終戦オーラスの劇的なツモでRMUの逆転勝ち上がりを決めました。オーディションでは予選最終戦、南3局で役満・四暗刻をアガってこれまた大逆転通過。さらにその後の本戦では四暗刻単騎をアガって、見事Mリーガーの座を勝ち取ったのでした。そういえばそのときも松ヶ瀬さんは「桃ちゃんがいると、いつも勝てるんだよね」と言ってくれました。

 そしてその日のMリーグ第1試合、松ヶ瀬さんは個人3戦目にして見事初トップを獲得されたのでした。ただ、その後すぐに日吉辰哉さんが実況の時にもトップを取られていたので、単に松ヶ瀬さんが強いだけですね。知ってました!でも精神的に少しでも自分の存在がプラスになっていたなら幸いです。

結構気になる?実況と選手の“相性”顔を見て「トップが取れる気がする」という選手も/麻雀・Mリーグ

 相性といえば、実は逆のパターンもありまして。瀬戸熊直樹さん(TEAM雷電/連盟)は昨シーズン、私が実況担当の日だけ極端に成績が奮わず、そのことがSNSでも話題になっていました。そんな中、私の実況日に先発となった瀬戸熊さん。スタジオに入って来るなり「今日こそ勝って、松嶋さんを安心させるからね!」って明るく声をかけてくださったのです。これはもう、ときめいてしまいましたね。

 選手のみなさまは相性をそれほど気にされていないかもしれませんが、こちらとしては「選手の方の不安材料になっていたらどうしよう」と心配になることもあります。瀬戸熊さんはそんな私を気遣ってくれたのでしょうか。素敵なお人柄に心が温かくなりました。
【Mリーグ公式実況・松嶋桃の取材メモ】
 
◆Mリーグ 2018年に発足。2019シーズンから全8チームに。各チーム3人ないし4人、男女混成で構成され、レギュラーシーズンは各チーム90試合。上位6チームがセミファイナルシリーズ(各16試合)、さらに上位4位がファイナルシリーズ(12試合)に進出し、優勝を争う。

【動画】Mリーグ1年目から大活躍の松ヶ瀬隆弥
【動画】Mリーグ1年目から大活躍の松ヶ瀬隆弥