え、本物!? “ニャンアート”に見せかけた猫に「どう見ても絵」と驚きの声
“ニャンアート”に見せかけた猫 »

 近年、絵画の技術が進歩し、本物と間違えるほどの精巧な絵を見かけることも少なくない。そんな精巧な絵に見せかけた“猫の写真”が話題になっている。

【映像】“ニャンアート”に見せかけた猫

 話題を集めているのは、猫の「シャケ」ちゃん(@syakecat)の飼い主さんが投稿した写真。その写真では、シャケちゃんが白い画用紙に収まるように座っており、精巧な絵を彷彿とさせている。

 飼い主さんは、その写真を「色鉛筆で描いたように見せかけた、ただ紙の上に乗ってるだけのうちの猫」というコメントとともにTwitterに投稿。写真を見た人から「どう見ても絵にしか見えない」「実はアートでした!というオチでしょ?」「最近リアルすぎて本物に見えるイラストが多すぎる…。この猫ちゃんも本物に見えてくる…」「描いたんではなくて猫いたんですね」など驚きの声が寄せられ、驚異の46万を超える“いいね”を記録した(数字は2月25日14時のデータ)。

 ニュース番組『ABEMAヒルズ』は、飼い主さんを取材。撮影した経緯について「近くに紙と色鉛筆と猫がいたので、思いつきで10秒ほどで撮りました」と説明。また、反響については「シャケの可愛さが多くの人に届いたのは、素直に嬉しいですが、イラストレーターをやっている私は、1枚のイラストに数時間かかるのに、10秒で撮影した“描いてすらないもの”が皮肉にも絵としてバズるのは、少しだけ複雑な気分です」と明かしている。(『ABEMAヒルズ』より)

「ロックなポーズのネコ」がTwitterで大バズリ! “コラ画像”の嵐に投稿主も驚き
え、絵!?リアルすぎる"ニャンアート"
え、絵!?リアルすぎる"ニャンアート"
超令和!? 兄妹ケンカの行方...
超令和!? 兄妹ケンカの行方...
イラストレーターが"切実なお願い"
イラストレーターが"切実なお願い"