「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」壮大すぎるED映像に爆笑!歌手・鈴木雅之は「神ED」と太鼓判
「かぐや様」配信中! »

 「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」第2話で、歌手・鈴木愛理の楽曲「ハートはお手上げ」を起用したエンディング映像が初公開された。アニメ本編とは全く異なる壮大な世界観が、視聴者を爆笑させたようだ。

【動画】「かぐや様」壮大すぎるED映像(22分30秒ごろ〜)

 アニメ「かぐや様は告らせたい」シリーズは、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の赤坂アカによる同名コミックが原作。秀才たちが集うエリート校・秀知院学園の生徒会長・白銀御行(CV:古川慎)と副会長・四宮かぐや(CV:古賀葵)を中心としたラブコメディだ。第3期にあたる「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」が4月8日より放送スタートした。

 前回の第1話放送後、Twitter上は「始まりからカオス」「やっぱりかぐや様はおもしろい」「腹筋が見事に崩壊」といった声であふれ、番組ハッシュタグ「#かぐや様」が見事トレンド1位を獲得。第1期、第2期に続き、第3期でもオープニング曲を担当する歌手・鈴木雅之は「第3期もやっぱり安定の面白さですね 何度も笑ってしまいました」「トレンド1位 さすがこの作品、怪物級です」と楽しげにツイートしていた。

 第2話も、第1話に負けず劣らずのハイテンションな展開が続いた。初公開されたエンディング映像も視聴者を爆笑させた様子。「ハートはお手上げ」のかわいらしいメロディに合わせて、壮大な宇宙戦争が描かれており、「別のアニメになってて草」「世界観カオス」「※これはかぐや様のEDです」「まじで予想外のことをしてくる」といった声が寄せられた。

 原作者である赤坂アカ氏は、「EDが一期の続編だったね!!!」とTwitterで指摘した。また、歌手の鈴木雅之は「おおお!神ED 凄い映像でした」と感想をつづり、「愛理、アニソンデビューおめでとう!」と今回初めて単独でアニソンを担当した鈴木を祝福した。

第2話「白銀御行は取り持ちたい」「かぐや様は連れ出したい」「かぐや様は阻止したい」
【あらすじ】

白銀がカラオケ合コンに誘われたと知ったかぐやは大慌てで、早坂に対して「現場から連れ出すように」と無茶を命じる。その仕打ちに不満げな早坂だったが主人の言い付けは断れず、白銀と面識のあるスミシー・A・ハーサカの姿で合コンに参戦。かつて白銀にフラれた過去をおおっぴらにして、合コンの雰囲気を悪くする作戦に打って出た。そして何とか白銀を連れ出すことに成功したものの、かぐやへの反抗心が芽生えてきて……。

(C)赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック- 」配信中
「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック- 」配信中
第1期「かぐや様は告らせたい」配信中
第1期「かぐや様は告らせたい」配信中
第2期「かぐや様は告らせたい?」配信中
第2期「かぐや様は告らせたい?」配信中