2022-23シーズンのドラフト会議、公式YouTubeチャンネルで生配信決定/麻雀・Mリーグ
番組をみる »

 一般社団法人Mリーグ機構は、7月11日に行われる2022-23シーズンのドラフト会議を同機構の公式YouTubeチャンネルで配信することを7日、発表した。

【動画】Mリーグ、2021-22シーズンの模様

 Mリーグは2021-22シーズンのメンバーから、U-NEXT Piratesの朝倉康心、石橋伸洋(最高位戦)が契約満了、また優勝したKADOKAWAサクラナイツからも病気療養中の沢崎誠(連盟)がチームを離れることが決まっていた。2022-23シーズンからは、これまで3人ないし4人というチーム構成だったのが、各チーム4人という構成に変更されたこともあり、パイレーツは2選手、サクラナイツは1選手をドラフトで指名することになる。

 なお昨期の順位によって指名順は決められ、今回のドラフトはパイレーツ、サクラナイツ、パイレーツの順。競合による抽選はなく、先に指名が入った時点で独占交渉権が確定する。また朝倉、石橋をサクラナイツが、沢崎をパイレーツが指名することは可能だ。配信は11日の午後7時から行われる。

https://www.youtube.com/c/m-league

【動画】Mリーグ、2021-22シーズンの模様
【動画】Mリーグ、2021-22シーズンの模様