真面目な「麻雀軍師」勝又健志、SKE48須田亜香里の“神握手”に撃沈「これは確かに…!」/麻雀・Mリーグ
番組をみる »

 明晰な頭脳によって導かれた打牌と解説から「麻雀IQ220」さらには「麻雀軍師」と呼ばれるEX風林火山・勝又健志(連盟)が、Mリーグの発展をさらに目指そうと、ファンとの交流を学ぶために、SKE48須田亜香里の“神握手”を体験した。その破壊力に思わず「これは確かに…!」と経験したことのない感覚に、滝のような汗を流して撃沈した。

 勝又は小学生のころに父の影響から麻雀を覚え、中学から大学まで早稲田で過ごしたエリート組。麻雀においては、チームメイトの滝沢和典(連盟)からも「とにかく麻雀に関しては真面目で、対局が終わって戻ってくると、勝っても負けてもずっと反省している。20年前くらいからそう。クソ真面目って言葉が合っていると思います」と、その熱心さには脱帽するばかりだ。

真面目な「麻雀軍師」勝又健志、SKE48須田亜香里の“神握手”に撃沈「これは確かに…!」/麻雀・Mリーグ

 自らのプレーのみならず、分かりやすい解説も勝又の評価が高いポイント。解説の研究は自己流で、麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」の密着を受けた際には、待ち合わせ場所で麻雀ではなく、ラグビー中継の動画を見ていた。その理由は「解説の勉強になるから。僕が知らない競技を見て、知らない人に伝わる解説の参考にしている」。10年も前から、このような研究を積み重ねてきたという。

真面目な「麻雀軍師」勝又健志、SKE48須田亜香里の“神握手”に撃沈「これは確かに…!」/麻雀・Mリーグ

 麻雀に対しての姿勢は、非の打ち所がない勝又だが、本人には悩みがある。Mリーグに参加したことで、よりファンへの恩返しをしたいという気持ちが強まったが、そのやり方が「麻雀しかしてこなかったので」わからないのだ。そこで向かったのは、ファンサービスでは「神対応」と言われ、同番組のレギュラーアシスタントを務めるSKE48須田亜香里の楽屋。握手会でも高い人気を誇る、須田の“神握手”を体験し「他の娘好きになっちゃダメですよ☆」と語りかけられると、思わず「クハッ!」。続けて「これは確かに…ありがとうございます!めっちゃ緊張してます」と語ると、額からは滝のような汗を流していた。

 さらに須田から写真つきのSNS投稿を増やしてはどうかとすすめられると、ここでも真面目に都内の撮影スポットを巡り、ぎこちないながらも写真を撮影。「麻雀の面白さを多くの人に知ってもらえて、たくさんの人がやってよかったな、見て面白いなと思ってもらえるとうれしいです」と、今後の麻雀業界、Mリーグの発展と力を尽くす努力を重ねるという。来秋に開幕するまで、勝又がどんなファンサービスを習得するかも、チェックポイントの1つになってきた。

(C)AbemaTV

▶熱闘!Mリーグ#24:Mリーガーと半年間の激闘を振り返り

熱闘!Mリーグ#24:Mリーガーと半年間の激闘を振り返...
熱闘!Mリーグ#24:Mリーガーと半年間の激闘を振り返...
・戦い終わったMリーガーをお招きし、激闘の半年間を振り返り! ・今回は21人の軌跡を2名お届け  「黒いデジタル」石橋伸洋は新婚生活に密着。実は奥様もプロ雀士!   シャイな石橋のデートはどんなの?…

▶EX風林火山ハイライト

Mリーグ2018 - ハイライト - 大和証券M.LE...
Mリーグ2018 - ハイライト - 大和証券M.LE...
AbemaTV麻雀チャンネルでは、プロ麻雀士が活躍するMリーグ・RTDリーグ他、様々な麻雀コンテンツを好きな時に何度でもお楽しみいただけます。注目のタイトル戦も盛りだくさん!