「咲-Saki-」声優・植田佳奈 部長務める二次元麻雀部は「400人ぐらい」の大所帯
番組をみる »

 麻雀好き声優として、断トツの知名度を誇る植田佳奈。女子高生が部活動としてチームで必死に戦う姿を描いた「咲-Saki-」では、主人公・宮永咲の担当声優として活躍した。アニメが放送開始となった14年ほど前から麻雀を楽しみ、声優仲間とは定期的に卓を囲む。加盟人数は「400人ぐらいいます」と言われる「二次元麻雀部」の中心人物でもある植田の麻雀ライフはいかなるものか。

-植田さんと麻雀の出会いはどんなものでしたか。

 ずいぶん前に「咲-Saki-」とは別の作品で麻雀大会があって、キャストとスタッフさんと卓を囲んだのがきっかけです。当時は私と「咲-Saki-」でもご一緒している白石涼子がいたのですが、2人は全然麻雀を知らなくて。みんなが飲み会がてらにやるからと、参加しました。

-植田さんは数々のゲームもプレイする方ですが、初めてした麻雀の印象はどうでしたか。

 その日、私も涼子も初めて麻雀をやったんですが、涼子はツモがすごくて(笑)「鬼ヅモの涼子」というあだ名がつくくらい、ものすごく勝ったんですよ。逆に私は全然勝てなくて。どうやったら勝てるんだろうと、女流プロの二階堂亜樹さんの麻雀入門書を買って、そこから深く関わるようになりました。もともと何かあったら、勉強しようと思うタイプなので、本はすぐに買いました。

-読んだ後は強くなりましたか。

 全然強くなっていなかったです(笑)それこそ雀頭が1つで、4メンツをそろえるというのも知らないままだったので、それだけ覚えて、しばらくはリーチ一本でやってましたね。

-ある程度麻雀を覚えてから、どんな麻雀ライフを送られていましたか。

 麻雀を覚えて「私がブームなのでつきあってくださいよ」と言ったら、私の上の世代というのは、麻雀をたしなむ世代なので、先輩方が順々に引き連れ回してくれました。今日はここでやるとか、来週は誰と打つとか。すごく麻雀が生活に入ってきた感じです。

-声優の方も多く参加されている「二次元麻雀部」について教えてください。

 部活動は、名前が登録されている方が400人ぐらい。2カ月に1回くらいやるのですが、集まるのは40人ぐらいですかね。役者では小山剛志さんが一番年上ですし、プロになった伊達朱里紗ちゃんも来ます。漫画家だと大和田秀樹先生、みずしな孝之先生とか。もともと部を作ったのが、大和田先生の「ムダヅモ無き改革」チームと「咲-Saki-」チームで麻雀対決をしたのが始まりなんです。

「咲-Saki-」声優・植田佳奈 部長務める二次元麻雀部は「400人ぐらい」の大所帯

-部活動の雰囲気はどんなものですか。

 2カ月に1回、年間6回やって、それで優勝を争っています。半荘は60分打ち切りで、1日4回です。初心者の方もいらっしゃいますし、大ベテランの方もいます。雰囲気は柔らかいですね。

-昨年10月からプロ麻雀リーグ「Mリーグ」が始まりました。ご覧になることはありますか。

 たまに見ますし、パブリックビューイングにも2回行きました。すごく楽しかったですね。スポーツの試合見ているようで、おもしろかったです。

-Mリーグに関連してやってみたいことはありますか。

 私は実況や解説ができないので。これだけ麻雀のアイコンと言われていても、あまり詳しくないんですよ(笑)格闘技などである対戦ものの煽りも、絶対に男の人の方がかっこいいと思っています。自分の声だと馬力が足りないというか。

-戦いに臨む感じにならないんですかね。

 そうそう。バラエティー番組にこの人に密着して追いかけるとか、そういうのであれば大丈夫です。たとえば多井隆晴さん(渋谷ABEMAS)だとしたら「ダメだぞっ!多井さんっ☆」とか(笑)そういったものならハマると思います。

-Mリーグで好きな選手を教えてください。

 茅森早香さん(セガサミーフェニックス)が好きですね。何度かお仕事させていただいたこともありまして。実際お話しするととてもユニークというか。天才肌だと思います。

-今後どんな麻雀の仕事をしてみたいですか。

 昔から私はプロになろうと思ったことはないんです。麻雀に関するお仕事をさせていただくことは多いのですが、最近特に麻雀がうまくないとけないという壁があって、それは私の中で両立できないなと。「麻雀最強戦」などは、毎回「本当に申し訳ありません!」という気持ちで出ていますから。ただ私が「咲-Saki-」の宮永咲みたいに、嶺上開花を決めるところを楽しみにしてくださっている方もいるので、そういうバラエティー的な立ち位置で打っていければいいなと思います。

(C)AbemaTV

▶人気麻雀アニメ「咲-Saki-」

咲-Saki-
咲-Saki-
人気女子高生麻雀アニメ
- 咲-Saki- - 第1話 出会い
- 咲-Saki- - 第1話 出会い
人気女子高生麻雀アニメ、記念すべき第1話