生徒会選挙、脳内法廷シーン…アニメ「かぐや様は告らせたい」第2期で声優キャストが印象に残った回は?
番組をみる »

 アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」が最終話を迎えた。メインキャストたちが“印象に残ったエピソード”の話題で盛りあがっている。

【映像】アニメ「かぐや様は告らせたい?」最終話、視聴者から「尊い」と反響! 生徒会メンバーの集合写真(23分ごろ~)

 「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」の最新情報を届けると共にオリジナル企画も行なうWEBラジオ番組「告RADIO 2020」。6月26日の配信回では、番組パーソナリティを務める古賀葵(四宮かぐや役)と小原好美(藤原千花役)に加えて、古川慎(白銀御行役)と鈴木崚汰(石上優役)もゲスト出演し、トークを繰り広げた。

 同アニメは、2019年1月~3月に放送された「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の第2期にあたる作品。古川が「みんなが観てほしいし、推さなきゃいけない話だって心に決めているのは、生徒会選挙の話」と指摘すると、全員が納得した様子だった。古川は「6話あたりから2期の新しいエンジンとしてフル回転していったと個人的に思う」と生徒会選挙の一連の流れを回想した。

 また、古賀は第2話の脳内法廷シーンに「まさか2話と思わなくて……ここで来るか!」と驚いたという。「原作を読んでいて、演じたら楽しそうだなと思っていたシーンだった。演じられてよかった」と語りつつも、やはり複数のかぐやを演じ分けるのには苦労した様子。共演者からは「ちゃんと4人違った」「この人ヤバいって思った」と労われ、恐縮しきりだった。

 鈴木は「第2期になってから、かぐやのちょっとしたリアクションやアドリブに磨きがかかった。ずっと腹抱えて笑っていられる」と感想をコメント。古賀は「1期からの2期ということで、かぐやたちの仲の良さも深まっている。そういうのも相まって、(かぐやが)人に心を見せられるようになったんだと感じるシーンがすごく多かった。『会長は会長がいい』って言うところとか、ああいうセリフはなかなか言えるような子じゃなかった。『成長してるやんけ!』と思った」と、第2期に入ってからのかぐやの変化について語った。

 小原も「2期で一番繊細なお芝居を問われるのは、かぐやだった気がする」「かぐやさんは1期よりも2期のほうが人間味が増した」とコメントし、「少しずつ出てくる“あの感じ”をよく原作通りに引き出せた」と古賀の演技を称賛した。

 すると「特訓回での藤原のキレ散らかし方が1期よりもパワーアップしている」と今度は小原の演技が称賛され、お互いを褒め合う『かぐや様』チームの仲の良さが発揮されていた。

(※「告RADIO 2020」2020年6月26日 配信分より)

(C) 赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

▶︎映像:弁護人かぐや(アホ)と検察官かぐや(氷)の言い分は…? 四宮かぐや(CV:古賀葵)の脳内法廷シーン(9分ごろ~)

【映像】第2話「かぐや様は聞き出したい」「かぐや様は贈りたい」「藤原千花は確かめたい」
【映像】第2話「かぐや様は聞き出したい」「かぐや様は贈りたい」「藤原千花は確かめたい」

▶︎映像:感動&爆笑の最終回! アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

【映像】第12話「生徒会は撮られたい」「生徒会は撮らせたい」「藤原千花は膨らませたい」
【映像】第12話「生徒会は撮られたい」「生徒会は撮らせたい」「藤原千花は膨らませたい」

▶︎本編:【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」

【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」
【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」