アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」で石上優役を演じる声優・鈴木崚汰が、伊井野ミコ(CV:富田美憂)のキャラクターソング「オセロ」(6月17日より発売中)のタイトルに込められた意味を考察した。

【映像】石上優(CV:鈴木崚汰)のセリフ「うるせぇバーカ」に心震える視聴者続出!(17分50秒ごろ~)

 伊井野ミコは、秀知院学園の生徒会会計監査を務める高等部1年で、真面目だが融通が効かない性格。「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」において、“裏ヒロイン”とも言うべき存在だ。

▲伊井野ミコ(CV:富田美憂)のキャラクターソング「オセロ」(6月17日より発売中)

 同アニメの最新情報を届けると共に番組オリジナルの企画も行なうWEBラジオ番組「告RADIO 2020」では、鈴木崚汰がミニコーナー「鈴木崚汰のうるせぇバーカ!ラジオ」(通称「うるバカ」)を担当している。7月3日に放送された同コーナーでは、富田美憂が演じるミコのキャラクターソング「オセロ」も話題に上った。

 鈴木は、歌手活動も行う富田について「さすがアーティストだから歌が上手い」と称賛。「消えない 耳にこびりついた笑い声」というフレーズで“た”を掠れるように歌っているとして「聞きたくない笑い声だっていうのを表現しているんじゃないかな。ここは半端ないと思った。さすが」と興奮気味にコメント。「あとは語尾のハネ。曲としてもすごいカッコいい」と続けた。

 鈴木としては「オセロ」というタイトルも気になるようで「僕なりに考えたこと」と前置きした上で、「清廉潔白なミコちゃんが白だとすれば、彼女が正そうとする対象が黒なのかな」と指摘。生徒会選挙のエピソードでは、ミコが白銀御行に背中を押されるシーンもあったが、鈴木は「“白”銀の助けもあって、ミコちゃんを攻撃していた“黒”がひっくり返って“白”になる。盤面をひっくり返すという意味も、もしかしたら込められているのかも」と考察した。鈴木の主張に対して、番組スタッフも思わず拍手していた。

(※「告RADIO 2020」2020年7月3日 配信分より)

(C) 赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

第12話「生徒会は撮られたい」「生徒会は撮らせたい」「藤原千花は膨らませたい」
第12話「生徒会は撮られたい」「生徒会は撮らせたい」「藤原千花は膨らませたい」
【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」
【まとめて観る】「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」