辺見マリ、2度目の芸能界引退は“拝み屋”の洗脳だった! 人生を台無しにしないための熱血講義
番組をみる »

 過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験を教えてくれる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)。

【映像】洗脳され5億円失った辺見マリ、拝み屋に「えみりさんの目が見えなくなる」と言われてとった行動

 今回、ABEMAでは珠玉の授業を振り返る『しくじりクラシック』を配信。歌手でタレントの辺見マリが登壇し、2015年に“神回”と大反響を呼んだ授業を改めてお届けした(※番組は2015年9月に放送したもの)。

 番組には“担任役”としてオードリーの若林正恭、“生徒役”には平成ノブシコブシ吉村崇、ハライチの澤部佑、タレントのあき竹城、梅沢富美男足立梨花榊原郁恵、アイドルの滝口ひかりらが出演。

辺見マリ、2度目の芸能界引退は“拝み屋”の洗脳だった! 人生を台無しにしないための熱血講義

 信頼していた男性マネージャーに“拝み屋”のKを紹介され、徐々に洗脳されていった辺見。洗脳へのステップには「安心・驚き・嫉妬・囲い込み」の4つがあるが、そのうち「安心・驚き」の2つのテクニックにまんまと騙されていた。

 その後、Kは「息子がグレるのを防ぐ」「えみりの目が見えなくなるのを防ぐ」など、家族絡みの忠告をして金銭を要求するようになった。最初10万円だった金額は、数百万円に膨れ上がった。

 ある日、辺見はマネージャーとKの元に行くと、別の家族Aが合流した。そして、辺見以外のメンバーで修行を始めた。すでに少し洗脳されている辺見は、その様子を見て「仲間はずれにされている」と感じたという。これが、3ステップ目の「嫉妬」だ。辺見は「一緒に修行させてください」と申し出、この日から、拝み屋の“お客様”から“仲間”になった。

辺見マリ、2度目の芸能界引退は“拝み屋”の洗脳だった! 人生を台無しにしないための熱血講義

 それから間もなく、Kと家族Aは、マネージャーのアパートで暮らし始めた。アパートは修行部屋となり、辺見もそこへ通った。さらに、修行にかかるすべてのコストは、辺見がKに払ったお金から出されていた。辺見は「お金がある私が払うのは当然」と思っていた。

 ときには、おかしな修行をさせられることもあったという辺見。「神様が買い物をしてもいいとおっしゃっている」と話すKに従い、上下白のスウェットを着て、デパートでショッピングをした。若林は「神様が『行ってきなさい』って言うんですか?」と驚きを隠せない。

辺見マリ、2度目の芸能界引退は“拝み屋”の洗脳だった! 人生を台無しにしないための熱血講義

 そして洗脳は最終段階の「囲い込み」に。Kは神様の言葉として、辺見に芸能界引退を指示する。1998年にした2度目の引退は、洗脳によるものだったのだ。こうして社会と断絶した辺見は、完全に洗脳されてしまった。

(「しくじり先生 俺みたいになるな!!」より)

見逃し配信中【前編】辺見マリ、洗脳で5億円損失!? 人生を棒に振らないための熱血講義
見逃し配信中【前編】辺見マリ、洗脳で5億円損失!? 人生を棒に振らないための熱血講義
【見逃し配信】アンミカ、元カレがスパイで暗殺されかけた過去【初回14日間無料(いつでも解約OK)】
【見逃し配信】アンミカ、元カレがスパイで暗殺されかけた過去【初回14日間無料(いつでも解約OK)】
納言・幸の水着姿に「峰不二子のボリューム!」の声 リモートでまさかの“コンビ技”?
納言・幸の水着姿に「峰不二子のボリューム!」の声 リモートでまさかの“コンビ技”?
ABEMA TIMES