青野照市九段、先崎学九段下し初戦突破 次局は森下卓九段と対戦/将棋・叡王戦

 将棋の叡王戦段位別予選(九段戦)が1月9日に行われ、青野照市九段(67)が先崎学九段(50)に101手で勝利した。青野九段は次局、森下卓九段(54)と対戦する。

【中継】叡王戦予選 青野九段-先崎九段

 相掛かりから始まった対局は、雁木に構えた青野九段が中盤の攻防でリードを奪い終盤へ。お互い秒読みになった最終盤は、青野九段が勝勢になったものの、一手により互角まで戻る場面も繰り返されたが、最後はなんとか逃げ切った。

 叡王戦は四段から九段までに分かれた段位別予選を行い、12人が通過。シード棋士4人を加えた16人で本戦を戦う。28人が参加する九段戦は3組に分けて行われ、各組の優勝者の計3人が本戦に進む。今期から主催が不二家となり、対局室には栄養補給用にお菓子ボックスが置かれている。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

第6期叡王戦予選 青野九段-先崎九段
第6期叡王戦予選 青野九段-先崎九段
ABEMA
藤井聡太二冠VS杉本昌隆八段
藤井聡太二冠VS杉本昌隆八段
ABEMA
将棋のルールが400年間変わっていないのでAIで解析したらびっくりするほど〇〇だった
将棋のルールが400年間変わっていないのでAIで解析したらびっくりするほど〇〇だった
ABEMA