SKE48須田亜香里「結婚よりも恋愛したい!」理想のデートは週刊誌が直撃?「堂々と付き合ってるって言ってほしい」
番組をみる »

 アイドルグループSKE48須田亜香里が、レギュラーアシスタントを務める 麻雀ニュース番組「熱闘!Mリーグ」の女子トーク企画で、自身の結婚・恋愛観について語り、理想のデートについて「週刊誌とかに直撃された時に、堂々と『僕、この人と付き合ってるんです』って言ってほしい」と想像を膨らませた。

【動画】SKE48須田亜香里、理想の彼氏像

 須田はプロ麻雀リーグ「Mリーグ」で活躍するTEAM雷電・黒沢咲(連盟)、KONAMI麻雀格闘倶楽部・高宮まり(連盟)、KADOKAWAサクラナイツ岡田紗佳(連盟)の3人と、女子トークで共演。普段は卓に真剣な表情で向かい火花を散らしている女性Mリーガーに対して、プライベートに関する質問を次々とぶつけていた。

 既婚者である黒沢、独身の高宮、岡田がそれぞれの立場で結婚・恋愛について語り終えた後、進行役だった須田に向けて質問が飛ぶと、「結婚よりも恋愛がしたいです」とアイドルらしい言葉で即答。岡田から「(恋愛禁止で)寂しくない?」と問われると、笑いながらも小声で「めっちゃ寂しいです」と即答した。

SKE48須田亜香里「結婚よりも恋愛したい!」理想のデートは週刊誌が直撃?「堂々と付き合ってるって言ってほしい」

 具体的な行動として「ハグとかしたい!手をつないだりしたいです」と語り始めると、理想のデートも「お外で手をつないで歩けたら上出来」と、人気者であるほど難しい“普通のデート”といい「堂々と外でデートできるような彼氏を作りたい」としみじみ語った。

 これにはモデルとして、同じ芸能活動もしている岡田から「すぐ(写真を)撮られちゃうよ」と言われたが、須田は「そこから先に理想があって」とにっこり。「週刊誌とかに直撃された時に、はぐらかしたり『事務所に聞いてください』とかじゃなくて、堂々と『僕、この人と付き合っているんです』って言ってほしい。それくらい男気がある人と付き合いたい」と熱弁。さらには「その週刊誌はいっぱい買います!」と須田らしいサービスも加えていた。

ABEMA/熱闘!Mリーグより)

ジンギスカンで結婚?
ジンギスカンで結婚?
高宮まりは「プロポーズしたい」
高宮まりは「プロポーズしたい」
SKE48須田亜香里の理想デート
SKE48須田亜香里の理想デート