ABEMAは、「将棋チャンネル」において7月25日午前8時30分より単独生中継する第6期叡王戦五番勝負において、特別オンラインイベントを開催すると21日、発表した。

【中継】第6期 叡王戦 七番勝負 第一局 豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖

 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負、開催中のお~いお茶杯王位戦七番勝負で導入しているABEMAプレミアム会員限定の「マルチアングル放送」を、25日開幕の叡王戦五番勝負でも導入。初防衛がかかった豊島将之叡王(竜王、31)の表情のみを対局中ずっと捉える“豊島将之叡王ずーっとカメラ”、挑戦者の藤井聡太王位・棋聖(19)の表情のみを対局中ずっと捉える “藤井聡太王位・棋聖ずーっとカメラ”、さらにAIによる最善手や勝率を非表示にして将棋盤のみ映すカメラなど、合計3つのカメラで放送。いつでも視点を切り替えられるほか、現地の立会棋士などの様子も見られる企画なども随時放送となる。

 また、今回の叡王戦五番勝負で新たに追加となったのが特別オンラインイベントだ。棋士とファンの交流をテーマに、叡王戦五番勝負全対局で各1人、マルチアングルの放送に出演する棋士とオンラインで指導対局できるほか、生電話できる企画、ABEMAのコメント機能を使って棋士に直接質問できる企画など、3つの企画を実施する。なお、第1局には棋士・女流棋士6人が参加する。

 さらに、イベント開催に連動したプレゼントキャンペーンも実施。豊島叡王と藤井王位・棋聖のサイン色紙を各1人にプレゼント。そのほか対局会場の宿泊券を1人、マルチアングル放送出演棋士とオンライン指導対局する権利を1人と、将棋倶楽部24の指導対局で使えるクーポン(1000円分)を10人、直接電話で話せる権利を3人に、それぞれプレゼントされる。

第6期 叡王戦 五番勝負 第一局 豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖
ABEMA
第6期 叡王戦 五番勝負 第一局 豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖
ABEMA