コロナ禍だけど将棋界にほっこり話 対局棋士がコップ持参でまさかの色違い 女流棋士から「カップルじゃないですか」とツッコミ
番組をみる »

 世界的に猛威をふるう新型コロナウイルス。将棋界でも、昨春のように公式戦がストップしてしまわないようにと、日々その対策に追われている。日本将棋連盟としてもさまざまな対策をしているが、同時に棋士・女流棋士も独自の対策を取っている。谷合廣紀四段(27)も感染対策をルーティンとしている一人だが、ここで対局相手とまさかの偶然に遭遇することとなった。

【動画】棋士がまさかのコップかぶりで“カップル状態”

 谷合四段は8月24日に行われたお~いお茶杯王位戦七番勝負の第5局、藤井聡太王位(棋聖、19)と豊島将之竜王(叡王、31)の1日目を、ABEMAで解説していた。聞き手の山口恵梨子女流二段(29)とは年齢も近いことから、久々の対面ではあったものの、昔話から近況まで、いいテンポで会話を弾ませていた。この流れで出てきたのが、谷合四段のエピソードだ。

 山口恵梨子女流二段(以下、山口女流二段) 結構グッズ増えましたよね。消毒グッズ持っていったりとか。

 谷合廣紀四段(以下、谷合四段) 最近、どんどん荷物増えていくんです。

 山口女流二段 マイカップ持っていってますか。

 谷合四段 持っていってます。

 山口女流二段 えらいですね。お盆とかコップとか、共有ですからね。自分で持っていった方が安心ですよね。でもコップ持っていくの、めんどくさくないですか。

 谷合四段 コップも、自分の中のルーティンに組み込まれてしまったので。

 山口女流二段 えらい。そうなんですね。

 谷合四段 コップ、杉本和陽五段と、色違いなんですよ。

 山口女流二段 あっはっは(笑)。カップルじゃないですか。

 谷合四段 対局でお互いかばんからゴソゴソとコップ出して、「あれ?」ってよく見たら…。

 山口女流二段 まさかの同じカップ。仲良しですね(笑)。

 谷合四段 対局前になかなか言えなかったので。対局には負けたんですけど、感想戦している間に、「それ同じですよね」って(笑)。

 山口女流二段 コップかぶった話は初めて聞きました。

 谷合四段 私もまさかかぶるとは。ちょっと二重構造になっているやつです。僕ももらいものだったので。

 山口女流二段 2人使っているなら、きっといいやつですね。

 谷合四段 この前も杉本さんと対局したんですけど、その時も持ってました。お互い譲らずでした(笑)

 マスクや除菌シートなど、感染対策のグッズは多いが、対戦相手とコップが色違いとは、なかなか珍しい出来事。コロナ禍でなければ起きないだろう、ほっこりとした出来事だった。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負 第五局2日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負 第五局2日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負 第五局2日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負 第五局2日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
将棋界グッズトーク
将棋界グッズトーク