何度聞いても「ストライク!」が「はいー!」に聞こえる球審のコールがクセ強で話題

【米大リーグ】ドジャース0-1ジャイアンツ(10月11日・日本時間12日/ロサンゼルス)

 ナ・リーグの地区シリーズ第3戦が行われ、1-0で勝利したジャイアンツが2勝1敗としリーグ優勝決定シリーズ進出に王手をかけた。この試合、球審のストライクのコールが“クセが強すぎる”と話題になっている。

【動画】クセが強い球審のストライクコール

 ドジャースがシャーザー、ジャイアンツがウッドの両先発で始まった試合は、両軍ともにチャンスは作るものの無得点で試合が進む緊張感のある展開となった。そんな中、中継で試合開始直後から視聴者が話題にしていたのが、球審の「ストライク」のコール。現地中継は球審の声もはっきり拾う臨場感のあるものだったが、球審がストライクをコールするとコメント欄には「はいーー」「はいぃぃぃwww」「はいーーっ」の書き込みが踊った。確かに、「ストライク!」と言っているはずの声だが「はいー!」に聞こえる。意識すればするほど「はいー!」にしか聞こえないコールに、「クセが強い」といったコメントが多く見られた。

 試合が進んでも球審のコールはもちろん変わらず、コメント欄にはたびたび「はいいいいい!」の書き込み。また、ストライクゾーンが一定しないと感じている視聴者からは、「今日の審判、ゾーンも声もおかしい」との声も上がっていた。
(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【動画】強風で大きな投手がフラフラ
【動画】強風で大きな投手がフラフラ
ABEMA
【動画】クセが強い球審のストライクコール
【動画】クセが強い球審のストライクコール
ABEMA
SPOZONE
SPOZONE
SPOZONE