「ポプテピピック」リミックス版・第2話 あの“クソアニメ”に背景ができた?2018年版を知る視聴者がザワザワ
番組をみる »

 2018年1月~3月に放送されたアニメ「ポプテピピック」の再放送(リミックス版)第2話は、背景に注目。「異次元遊戯ヴァンヴー」の背景が2018年版と異なっているとして話題になっている。

【動画】背景に注目!「ポプテピピック(リミックス版)」第2話

 アニメ「ポプテピピック」は、竹書房の4コママンガ配信サイト「まんがライフWIN」にて連載中の大川ぶくぶ氏による同名コミックが原作。「キャストだけ変えて同じ内容を続けて放送する」といったトリッキーな演出が話題になり、愛を込めて「クソアニメ」と呼ばれた。

 あくまで“再放送”と銘打たれているが、2018年版からキャストなどが変更され、前回の第1話でポプ子役とピピ美役を演じるのは、前半が小山茉美&三石琴乃、後半が中尾隆聖&若本規夫という組み合わせだった。相変わらずトリッキーな演出で視聴者のド肝を抜き、Twitter上で「再放送だからって完全にノーマークだった...」「これだから侮れないぜ クソアニメの巨塔ポプテピピック」「再放送で声優変更はもう新作」「マジで来週以降も楽しみすぎる」「気が抜けないクソアニメや!」と驚きの声が相次いだ。

 第2話は、前半が諸星すみれ(ポプ子役)&田所あずさ(ピピ美役)、後半が玄田哲章(ポプ子役)&神谷明(ピピ美役)という組み合わせで放送された。今回は劇中アニメ「異次元遊戯ヴァンヴー」に注目した視聴者も多かったようだ。2018年版では完成に程遠い映像が公開されたが、今回のリミックス版では背景がしっかり描かれており、それにともないポプ子とピピ美のセリフも「前よりちょっとできてるやんけ」「再放送なのに万策尽きたクソアニメってとこかな」と変更されていた。

 「スクショタイム」と称してスピーディにおみくじを映した場面も見逃せない。こちらも2018年から少し内容が変わっている。2018年版と比較して楽しむ視聴者は多く、Twitter上では「え、異次元遊戯ヴァンヴーに背景入ってる!!笑」「3年経って背景だけ出来たクソアニメwww」「次の次の再放送では完成するんじゃないかな」「色々変わってて毎回楽しい」といった声が寄せられている。

(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

【最新話】背景に注目!第2話を見る
【最新話】背景に注目!第2話を見る
ポプテピピック 再放送(リミックス版)
ポプテピピック 再放送(リミックス版)
ポプテピピック (2018年版)
ポプテピピック (2018年版)