宇良、鮮やか肩すかしで勝ち越し決定 相撲ファン興奮「あれで逆転されるのか」「これは宇良をほめるべき」
番組をみる »

<大相撲十一月場所>◇十日目◇23日◇福岡・福岡国際センター

 前頭七枚目・宇良(木瀬)が前頭十一枚目・琴ノ若(佐渡ヶ嶽)を肩すかしで破り、勝ち越しを決めた。

【動画】宇良の鮮やか逆転劇

 琴ノ若との取組では攻め込まれ、ヒヤリとする場面もあったが、鮮やかな逆転劇を見せた。決まり手は前日の前頭九枚目・碧山(春日野)戦に続き、2日連続の肩すかしだった。琴ノ若は7敗目を喫した。ABEMAで解説を務めた元小結・旭道山は「(琴ノ若は)立ち合い相手を見てしまった時点で萎縮していましたね。相手が何をするのかわからないというので、自分の相撲の取り方を忘れてしまっていました」と分析した。

 この取組を受け相撲ファンからは「あれで逆転されるのか」「これは宇良をほめるべき」などの声が寄せられた。
(ABEMA『大相撲チャンネル』より)

【動画】宇良の鮮やか逆転劇
【動画】宇良の鮮やか逆転劇