佐藤天彦九段、糸谷哲郎八段に快勝でベスト8進出 次局は丸山忠久九段と対戦/将棋・叡王戦本戦T
番組をみる »

 将棋の叡王戦本戦トーナメント1回戦が2月17日に行われ、佐藤天彦九段(34)が糸谷哲郎八段(33)に82手で勝利した。佐藤九段は、2回戦で丸山忠久九段(51)と対戦する。

【中継】叡王戦 本戦トーナメント 佐藤天彦九段 対 糸谷哲郎八段

 先手の糸谷八段が得意の角換わりを選んで始まった一局だが、早々に主導権を握ったのは佐藤九段だった。駒がぶつかり始めたあたりで、既にポイントを稼ぎ始めると、中盤に入ってからも勢いのいい攻めを続け、素早く糸谷を攻略。終盤に入っても、どんどんと差を広げると、自玉に危険が及ばないうちに、あっという間に勝負を決めた。

 叡王戦の本戦トーナメントは、段位別の予選を勝ち抜いた12人と前期ベスト4以上の4人、合計16人で行われ、優勝者が藤井叡王への挑戦権を得る。
ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】叡王戦 本戦トーナメント 佐藤天彦九段 対 糸谷哲郎八段
【中継】叡王戦 本戦トーナメント 佐藤天彦九段 対 糸谷哲郎八段