「冬将軍」の面目躍如 渡辺明棋王、連勝で10連覇に王手 永瀬拓矢王座に連勝/将棋・棋王戦五番勝負
番組をみる »

 将棋の棋王戦五番勝負第2局が2月19日に行われ、渡辺明棋王(名人、37)が永瀬拓矢王座(29)に勝利、第1局に続く勝利でシリーズ連勝を果たし、棋王10連覇に王手をかけた。永瀬王座は二冠復帰を目指してのタイトル挑戦だったが、早くもカド番に追い込まれた。

【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座

 冬のタイトル戦にめっぽう強いから「冬将軍」。その呼び名にふさわしい強さが、渡辺棋王に戻ってきた。ALSOK杯王将戦七番勝負では、藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、19)に、よもやの4連敗を喫して、4連覇に失敗。タイトル保持数も三冠から二冠に後退していた。ただ、現在9連覇中の棋王戦では、タイトル通算29期を誇る実力者の本領を発揮することとなった。

 逆転で勝利を収めた第1局に対し、第2局は快勝となった。先手番から相掛かりを選択すると、事前研究も深い部分まで進めていたと思える指し手が見え、早い段階から渡辺棋王のペースに。一時は永瀬王座が盛り返したかのように見えたが、終盤に差し掛かったところで一気に突き放すと、その後も戦いが続く番勝負を見据えてか、絶対に逆転が起きないような辛い指し回し。通算成績では23局で渡辺棋王の18勝5敗と大きくリードをするなど、力の差や相性の良さをはっきりと見せつけるような一局となった。

 次回の第3局は3月6日、新潟県新潟市の「新潟グランドホテル」で行われる。この一局に渡辺棋王が勝利すれば、棋王10連覇でタイトル通算30期を達成する。
ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座(マルチアングル)
【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座
【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座
【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座(マルチアングル)
【中継】棋王戦 五番勝負 第二局 渡辺明棋王 対 永瀬拓矢王座(マルチアングル)