2期連続で名人挑戦・斎藤慎太郎八段、全勝かけて糸谷哲郎八段と対局中 戦型は角換わりに/将棋・順位戦A級
番組をみる »

 将棋の順位戦A級・最終9回戦が3月3日に行われ、糸谷哲郎八段(33)と斎藤慎太郎八段(28)が現在対局中だ。今期8戦全勝で2期連続での名人挑戦を決めている斎藤八段は、本局に勝利すれば史上5人目となるA級全勝となる。注目の一局の戦型は角換わりになった。

【中継】順位戦 A級 9回戦 糸谷哲郎八段 対 斎藤慎太郎八段

 斎藤八段は昨期、A級初参戦ながら8勝1敗の好成績で挑戦権獲得。渡辺明名人(棋王、37)との七番勝負は1勝4敗で挑戦失敗となったが、ここから気持ちを切り替えて今期のA級でも快進撃。無敗のまま8つ白星を並べて、今期も挑戦権を得た。A級2期で、通算16勝1敗とトップクラスの棋士が集まる中でも突出した成績だ。

 A級の最終戦は「将棋界の一番長い日」とも呼ばれ、例年は名人挑戦者・降級者が決まる熱い日になっているが、今期は降級者も羽生善治九段(51)、山崎隆之八段(41)も決まっており、他の棋士からすれば来期の戦いをより有利に進めるために、少しでも順位を上げるための戦いだ。

 持ち時間は各6時間で、先手は糸谷八段。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

糸谷哲郎八段 将軍御膳 斎藤慎太郎八段 将軍御膳

【昼食休憩時の残り持ち時間】

糸谷哲郎八段 3時間43分(消費2時間17分) 斎藤慎太郎八段 5時間40分(消費20分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】順位戦 A級 9回戦 糸谷哲郎八段 対 斎藤慎太郎八段
【中継】順位戦 A級 9回戦 糸谷哲郎八段 対 斎藤慎太郎八段
【中継】順位戦 A級 9回戦 最終一斉対局~将棋界の一番長い日~
【中継】順位戦 A級 9回戦 最終一斉対局~将棋界の一番長い日~