館内一同、興奮からヒヤリ 北勝富士が土俵下に頭から1回転で額に血も「何ともなさそうなのがすごい」
番組をみる »

大相撲三月場所>◇四日目◇16日◇大阪・エディオンアリーナ大阪

 前頭六枚目・北勝富士(八角)が前頭八枚目・千代翔馬(九重)を押し出しで下した際、土俵下に頭から落ちて1回転する一幕があった。館内に緊張が走り、視聴者からは「すごい落ち方」「ラグビーのタックルみたいだ」といった声が寄せられた。

【動画】土俵下に頭から突っ込んだ北勝富士

 立ち合い頭からぶつかり合った両者。力強い突き合いを繰り広げると、引いた千代翔馬に対してすかさず北勝富士が前進。最後は北勝富士が押し出しで勝って3勝目を挙げた。快勝した北勝富士はもつれながら土俵下へと落下し、そのまま頭で倒立するように1回転。興奮気味の客席に一瞬ヒヤリとした空気が漂った。だが額に血をにじませつつも北勝富士が無事にすっと立ち上がると、館内からはホッとしたような拍手が送られた。敗れた千代翔馬は2敗目を喫した。

 北勝富士が土俵下で1回転するシーンに、ABEMAで解説を務めた元前頭の若ノ城も「頭から落ちましたね」と一言。その後、何事もなかったように勝ち名乗りを受けに戻る北勝富士の姿がVTRで流れると、若ノ城は「普通の人なら立てないですよ」とコメントした。

 頭から土俵下に落下した北勝富士の姿に、視聴者からは「すごい落ち方」「スーパー頭突き」「ラグビーのタックルみたいだ」「何ともなさそうなのがすごい」といった声が相次いで寄せられた。
(ABEMA/大相撲チャンネルより)

【動画】土俵下に落下する炎鵬
【動画】土俵下に落下する炎鵬
【動画】土俵下に頭から突っ込んだ北勝富士
【動画】土俵下に頭から突っ込んだ北勝富士