アニメ「スパイファミリー」フランキー
「スパイファミリー」配信中! »

 2022年4月9日より放送開始したアニメ「SPY×FAMILY」(スパイファミリー)は、スパイ×ホームコメディの切り口で人気を集める作品です。原作は漫画アプリ「少年ジャンプ+」にて遠藤達哉氏が連載中の同名漫画。2022年9月時点のコミックス累計発行部数は2500万部以上とWeb漫画としては異例の人気を博し、いま注目を集める作品です。

「SPY×FAMILY」最新話まで配信中
「SPY×FAMILY」最新話まで配信中

 今回は「スパイファミリー」の登場キャラクターの中から、謎の多い情報屋・フランキーをピックアップ。彼のプロフィールや声優情報、ロイドとの関係などを解説します。

目次

  • フランキーが登場するアニメ「スパイファミリー」とは
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーの基本情報!声優情報も
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーの初登場はいつ?
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーとロイドの関係は?
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーは女性好きだけど非モテ?
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーのアニオリシーンまとめ
  • アニメ「スパイファミリー」フランキーのまとめ

フランキーが登場するアニメ「スパイファミリー」とは

 「スパイファミリー」の舞台は、冷戦中状態にある東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)という2つの国。主人公は“黄昏(たそがれ)”と呼ばれる西国の敏腕スパイで、東西2国の平和にかかわる重要任務“オペレーション<梟>”(ストリクス)遂行のために奔走することとなります。

 任務の内容は、東西の平和を脅かす人物・国家統一党総裁ドノバン・デズモンドと接触して不穏な動きを探ること。そのためには、彼の息子が通う名門校イーデン・ガレッジの懇親会に参加する必要があり、一週間以内に“結婚して子供をこさえろ”という無茶な命令が黄昏に下されました。

 黄昏はロイド・フォージャーを名乗る精神科医に扮し、アーニャという幼子を孤児院から引き取ります。さらにその後、任務遂行のためにヨル・ブライアという女性も妻役に迎えました。

 ことは順調に思えましたが、実はアーニャは人の心が読める超能力者、ヨルは“いばら姫”の名を持つ凄腕の殺し屋という秘密を抱えていました。かくして3人はお互いの素性を隠したまま、仮初の家族として奇妙な共同生活が始まります。

「SPY×FAMILY」配信中!
「SPY×FAMILY」配信中!

アニメ「スパイファミリー」フランキーの基本情報!声優情報も

アニメ「スパイファミリー」フランキー・吉野裕行

 フランキーは“情報屋”としてロイドに協力する人物です。表向きはタバコ屋を営んでいますが、その素性は“情報屋”という役割以外、ほとんどが謎に包まれています。

 ロイドの正体が「黄昏」であることを知る数少ない人物であり、作中ではロイドのサポート役としてたびたび登場します。しかし、ロイドが所属する情報局対東課<WISE>(ワイズ)には所属していません。それにもかかわらずロイドとの付き合いは深く、情報提供以外にも任務に協力したり、個人的な付き合いを持ったりすることもあります。

フランキーの基本情報【プロフィール】

・所属:特になし
・職業:タバコ屋/情報屋
・身長:166cm
・好きなもの:発明、ホームセンターで道具を色々見ること、ジャンクパーツあさり、コレクション趣味もありそう
・嫌いなもの:イケメン、金持ち、東国政府
・好きな女性のタイプ:可愛い女性、綺麗な女性、美しい女性、自分を好きになってくれる女性
(出典:SPY×FAMILY 公式ファンブック EYES ONLY)

 フランキーのフルネームは「フランキー・フランクリン」ですが、これはタバコ屋を営む際に使われる偽名です。

 見た目はモジャモジャの髪型と大きなメガネ、少しの顎ヒゲが特徴的です。性格は明るく、アーニャからも「モジャモジャ」と呼ばれ、なつかれています。

 仕事の腕は確かで、アーニャがイーデン校に入学するための手続き書類や、母親役が必要になったときに独身女性のリストを用意するなど、ロイドを的確にサポートしてくれる頼れる存在です。

 また、基本的には情報提供を仕事としていますが、時折ロイドの任務に付き合わされることもあります。ただ戦闘は苦手なようで、第2話では「オレはただの情報屋であって戦闘力はゴミだって」とロイドへ必死に訴える場面もありました。

巻き込まれるフランキー 2話
巻き込まれるフランキー 2話

 ちなみに、本編ではサポートキャラとして活躍しますが、漫画の番外編と小説には、フランキーを主人公にしたショートストーリーも掲載されています。

フランキーの基本情報【声優】

 フランキーの声優を担当するのは吉野裕行(よしの ひろゆき)さん。代表作は『SKET DANCE』藤崎佑助役、『弱虫ペダル』荒北靖友役などです。1996年にデビューしたキャリア約26年のベテランで、代表作のような少年役から、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』のキルバーンといったミステリアスな悪役まで、幅広くこなしています。

吉野裕行さんが出演する『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』
吉野裕行さんが出演する『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

アニメ「スパイファミリー」フランキーの初登場はいつ?

 フランキーの登場は早く、原作コミックス・アニメのどちらも、第1話から登場しています。初登場シーンは、アーニャがイーデン校を受験するための書類をロイドに渡す場面。書類の手配と同時に、アーニャの素性や受験の入試問題についても調べ上げていることから、情報屋としての腕の良さが垣間見えます。

第1話で早速登場!(11分40秒ごろ〜)
第1話で早速登場!(11分40秒ごろ〜)

アニメ「スパイファミリー」フランキーとロイドの関係は?

アニメ「スパイファミリー」フランキー場面カット02

 フランキーとロイドの関係ですが、なぜフランキーが協力しているのか、どのようなきっかけで出会ったのかといった詳しいいきさつは、アニメ内では公開されていません。しかし原作1話の初登場時点ですでに敬語を使わず話していて、冗談を言ったり忠告をしたりする様子も見られることから、ある程度関係の深さが伺い知れます。

 ロイドが偽装家族と一緒に暮らし始めたあとは、「ロイドの友人」としてアーニャやヨルとも交流を持っています。原作漫画ではアーニャの子守を頼まれるワンシーンも描かれました。

連載開始前には「ロイドの叔父」という設定案もあった

 原作コミックスの巻末には「情報屋フランキーの極秘メモ」という情報コーナーがあります。コミックス1巻では、連載開始前にフランキーは「叔父」という設定案だったことが明かされました。

 また、フォージャー家の家族に組み込まれる予定もあったようで、アーニャやヨルと一緒に並ぶラフ画もありました。ちなみに、外見はラフ案の時点からほぼ変わっていないようです。

ロイド(黄昏)がイケメンすぎる!身長や声優などのプロフィールを紹介
ロイド(黄昏)がイケメンすぎる!身長や声優などのプロフィールを紹介
ABEMA TIMES
少年ジャンプ原作「鬼滅の刃」全編配信中
少年ジャンプ原作「鬼滅の刃」全編配信中

アニメ「スパイファミリー」フランキーは女性好きだけど非モテ?

 明るい性格のフランキーですが、じつは女性にモテないことをコンプレックスに感じている一面もあるようです。第2話では、任務のために妻となってくれる女性を探すロイドに対し「オレなんて選り好みしてないのにデートすら叶わんての!」と愚痴を言っていました。

フランキーがボヤく 第2話
フランキーがボヤく 第2話

 また9話では、任務のため変装した際の顔がイケメンだったことから「この顔でいりゃちょっとはモテるかもって思ってたのに!!」と悔しそうにしていました。これらのエピソードから、女性と仲良くなりたいのに、うまくいかないジレンマを抱えていることが分かります。

イケメンになっても中身は…?第9話
イケメンになっても中身は…?第9話

 その様子が特に現れているのが、原作コミックス4巻収録の番外編「SHORT MISSION:2」です。好きな女性ができたフランキーが、なんとか彼女をデートに誘うために、ロイドへデートの必勝法の教を請う様子が描かれています。

 また、小説版にもフランキーを題材にした短編が収録されています。こちらも病院の中庭で美しい女性に出会うという、女性に関する物語です。

少年ジャンプ原作「呪術廻戦」全話配信中
少年ジャンプ原作「呪術廻戦」全話配信中

アニメ「スパイファミリー」フランキーのアニオリシーンまとめ

 アニメ「スパイファミリー」では、原作漫画では描かれていないアニメオリジナルのシーンが追加されていたり、物語の展開が原作とは少し異なっている場面があります。原作にはないアニメオリジナルストーリーや変更点・追加点は「アニオリ」と呼ばれ、作品のファンが注目している要素のひとつになります。ここではフランキーに関するアニオリシーンや、原作漫画とアニメの違いを紹介します。

第3話:入籍日を偽装していたことが発覚

 アニメの第3話は、原作漫画の第3話(MISSION:3)にあたります。フォージャー家の休日が描かれた第3話はアニオリが多く、原作を読んで内容を知っているファンにとっても新鮮な回でした。話の本筋でフランキーが登場することはありませんでしたが、ロイドとヨルが入籍した日を1年前に偽造した人物がフランキーだと判明。原作では偽造したのが誰かまでは描かれていなかったため、アニメで明らかになりました。

アニオリの多いフォージャー家の休日 第3話
アニオリの多いフォージャー家の休日 第3話

第5話:モジャモジャ伯爵になりロイドの行く手を阻む

 原作漫画の第6話(MISSION:6)に該当するアニメ『スパイファミリー』の第5話は、アニオリ要素がふんだんに盛り込まれた回でした。お城でお姫様になって助けられたいというアーニャの願望を叶えるため、ニューストン城を貸し切りにして、アーニャのごっこ遊びに付き合う展開になります。

 ニューストン城に行くことになる流れは原作と同じですが、アニメではフランキーが「城の予約は俺に任せろ。移動の手配は頼んだからな」とロイドに言うセリフが追加されています。原作にはなかったニューストン城に飛行機で移動するアニオリシーンもあり、ロイドが手配した小型の飛行機を見てはしゃぐフランキーの様子が描かれています。

 ニューストン城では、フランキーは「悪の親玉モジャモジャ伯爵」という配役を与えられて、アーニャのごっこ遊びに付き合います。アーニャを取り返そうとするロイドにクイズを出題したり、〈WISE(ワイズ)〉の諜報員に指示を出してロイドの邪魔をするなど、フランキーが活躍するアニオリシーンが描かれました。

フランキーが大活躍 第5話
フランキーが大活躍 第5話

アニメ「スパイファミリー」フランキーのまとめ

 フランキーはロイドに協力する情報屋として、物語にたびたび登場する人物です。メインキャラではありませんが、情報でロイドをサポートしてくれる、物語の進行に欠かせない重要なバイプレイヤーです。

 明るい性格や女性にモテない設定などからギャグ担当として描かれることも多いですが、仕事の腕は確か。ロイドからの信頼も厚い、頼れる存在です。

 原作漫画の番外編や小説にて、フランキーにスポットを当てたストーリーが描かれたように、アニメでもフランキーが活躍するシーンが描かれるのを期待したいですね。

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

アニメ『スパイファミリー』放送回一覧(動画リンクつき)

話数 サブタイトル(タップで動画へ) 見どころ
1 オペレーション〈梟(ストリクス)〉 添い寝アーニャがカワイイ!
2 妻役を確保せよ さりげないプロポーズ(?)
3 受験対策をせよ アーニャの絵はアニオリ要素
4 名門校面接試験 ロイドの怒りが胸に刺さる…
5 合否の行方 ロイドマン大奮闘!
6 ナカヨシ作戦 ヨル直伝のパンチ炸裂!!
7 標的の次男 アーニャの泣き顔にキュン!
8 対秘密警察偽装作戦 ヨルさんのウソが雑過ぎる…
9 ラブラブを見せつけよ ノリノリのフランキーがイイ味!
10 ドッジボール大作戦 アーニャを守るダミアンが尊い!
11 〈星〉(ステラ) お出けけ服のアーニャが◎
12 ペンギンパーク ぺんぎんマン(CV:ロイド)の味
13 プロジェクト〈アップル〉 アーニャon犬の疾走感は必見!
『SPY×FAMILY』最新話配信中
『SPY×FAMILY』最新話配信中

SPY×FAMILY(スパイファミリー)の最新ニュース

『スパイファミリー』声優一覧 全キャストを随時更新
『スパイファミリー』声優一覧 全キャストを随時更新
ABEMA TIMES
「スパイファミリー」OP・ED主題歌まとめ 第2クールOPはBUMP OF CHICKEN
「スパイファミリー」OP・ED主題歌まとめ 第2クールOPはBUMP OF CHICKEN
ABEMA TIMES

TVアニメ『SPY×FAMILY』公式サイト

【動画】アニメ「鬼滅の刃」全編配信中
『スパイファミリー』声優一覧 全キャストを網羅&随時更新
『スパイファミリー』声優一覧 全キャストを網羅&随時更新
ABEMA TIMES
「スパイファミリー」を無料で読むには?「ジャンプ+」のアプリで最新話が読める
「スパイファミリー」を無料で読むには?「ジャンプ+」のアプリで最新話が読める
ABEMA TIMES
「スパイファミリー」完結はいつ?漫画の展開を予想
「スパイファミリー」完結はいつ?漫画の展開を予想
ABEMA TIMES
「スパイファミリー」キャラ一覧!身長などのプロフィールや担当声優も網羅
「スパイファミリー」キャラ一覧!身長などのプロフィールや担当声優も網羅
ABEMA TIMES
アーニャの声優は種﨑敦美さん!かわいい超能力者のファミリーでの役割は?
アーニャの声優は種﨑敦美さん!かわいい超能力者のファミリーでの役割は?
ABEMA TIMES
ロイド(黄昏)がイケメンすぎる!身長や声優などのプロフィールを紹介
ロイド(黄昏)がイケメンすぎる!身長や声優などのプロフィールを紹介
ABEMA TIMES
ヨルさんのかわいい点は?声優は早見沙織さん
ヨルさんのかわいい点は?声優は早見沙織さん
ABEMA TIMES