佐藤天彦九段 対 出口若武五段 決勝進出かけ対局開始/将棋・叡王戦本戦T
番組をみる »

 将棋の叡王戦本戦トーナメント準決勝が3月26日に行われ、佐藤天彦九段(34)と出口若武五段(26)が午前10時から対局を開始した。勝者は決勝で、服部慎一郎四段(22)と対戦。藤井聡太叡王(竜王、王位、王将、棋聖、19)への挑戦権をかけて戦う。

【中継】叡王戦 本戦 準決勝 佐藤天彦九段 対 出口若武五段

 佐藤九段は、2006年10月に四段昇段。竜王戦1組(1組:8期)、順位戦A級(A級以上:7期)。タイトルは名人3期。棋戦優勝は4回で、そのうち1回はタイトル戦になる前の叡王戦だ。もともとは居飛車党ながら、最近では振り飛車も採用し、新たな道を模索している。

 出口五段は、2019年4月に四段昇段。竜王戦6組、順位戦C級1組。デビュー3年目の2021年度は好調で、35勝13敗、勝率.7291をマークしている。

 持ち時間は各3時間で、振り駒の結果、先手は出口五段。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

【中継】叡王戦 本戦 準決勝 佐藤天彦九段 対 出口若武五段
【中継】叡王戦 本戦 準決勝 佐藤天彦九段 対 出口若武五段
【動画】藤井聡太竜王、叡王獲得の瞬間
【動画】藤井聡太竜王、叡王獲得の瞬間