大谷翔平、豪快弾の後のおやつは格別「おいしー」もぐもぐタイムにファンもニコニコ「モグ谷さん」
番組をみる »

【MLB】アスレチックス1-4エンゼルス(5月15日・日本時間16日/オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・DH」で先発出場し、1回の第1打席に豪快な今季8号2ランを放った。前日には日本人選手としては3人目、史上最速ペースでメジャー通算100号を達成。その翌日、しかも第1打席で飛距離約130メートルという特大弾を打ち放ち、昨季同様に日米の野球ファンの注目を浴びているが、ベンチ内ではご褒美とばかりにおやつを食べる「もぐもぐタイム」があり、この様子にもファンが喜ぶことになった。

【動画】ベンチで大谷翔平は「もぐもぐタイム」

 日頃から食生活には気をつけつつ、大きく強い体を作るためにしっかり食事をするのが大谷スタイル。最近では水分摂取を頻繁にすることで、コンディションの維持も行っている。そんな中、試合中の栄養補給かつご褒美になったのが、ビスケット風のおやつ。栄養補給食として知られる「ハニースティンガー スティンガーワッフル」だと見られている。

 球審にアクシデントが発生し、試合が一時中断していたところ、大きな包み紙を開けてパクリと食べると、通訳の水原一平氏に向かって「おいしー」と一言。かわいらしい様子にファンからは早速「もぐもぐタイム」「ビックリ!ビスケット」「おいしーって言ってた」「めっちゃ食うんだよねたしか」「モグ谷さん」とコメントが押し寄せていた。
ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【動画】大谷翔平、2試合連続となる今季8号ホームラン
【動画】大谷翔平、2試合連続となる今季8号ホームラン
【動画】大谷翔平はマーシュと仲良くスイングチェック
【動画】大谷翔平はマーシュと仲良くスイングチェック
SPOTV NOW
SPOTV NOW
SPOTV NOW