隆の勝、痛恨3敗目「二回も叩かれた」ダメ押しにファン悲鳴 黒星直後の表情に「かわいいw」反響も
【映像】ダメ押しのはたき込みに屈した隆の勝 »

大相撲五月場所>◇十三日目◇20日◇東京・両国国技館

 前頭四枚目・隆の勝(常盤山)が関脇・若隆景(荒汐)に引き落としで敗れ、痛恨の3敗目を喫した。土俵に手をついた後、ダメ押しのはたき込みも食らった隆の勝は、起き上がると何とも言えない様子で苦笑を浮かべ、ファンから「わろてるで」「かわいいw」といった声が寄せられた。

【映像】黒星直後に「ニヤリ」の隆の勝

 十二日目を終えた時点で10勝2敗と、優勝争いの単独トップに立った状態で十三日目を迎えた隆の勝。この日の取組では若隆景と対戦し、立ち合い正面からぶつかり合った後、すかさず引いて後退。だがついていく若隆景に引き落とされ、隆の勝はバランスを崩して土俵に手をつくと、再び若隆景にダメ押しのはたき込みを食らって痛恨の3敗目を喫した。敗れた隆の勝は体を起こすと悔しそうな苦笑いを浮かべていた。勝った若隆景は7勝目を挙げた。

 取組を受けて、ABEMAで解説を務めた元大関・豪栄道の武隈親方は「立ち合い負けてるじゃないですか」と隆の勝の敗因を指摘。続けて「それだけ若隆景の当たりが良かったんですよ」と口にすると、武隈親方は「(隆の勝は)本当は起こさないといけないんですけど、逆に胸に頭をつけられている状態だったので、これはもう若隆景の完勝じゃないですか」と語った。

 ダメ押しのはたき込みを披露した若隆景に、視聴者からは「ダメ押しならぬ、ダメ叩き」「二度引きw」「二回も叩かれた」といった声が続出したほか、敗れた隆の勝について「引いちゃダメよ」「動きが硬かった」「これが優勝のプレッシャー」「緊張してたね」といったコメントや、苦笑する表情に「わろてるで」「かわいいw」「やっちまったな」と書き込むファンも相次いでいた。(ABEMA『大相撲チャンネル』)

【映像】ダメ押しのはたき込みに屈した隆の勝
【映像】ダメ押しのはたき込みに屈した隆の勝
巨漢力士が“あわや”女性客を直撃 行司の勇気ある振る舞いに「行司さんさすがやで」称賛の声 力士の気遣いに「むしろ嬉しそう」安堵の声も
巨漢力士が“あわや”女性客を直撃 行司の勇気ある振る舞いに「行司さんさすがやで」称賛の声 力士の気遣いに「むしろ嬉しそう」安堵の声も