大谷翔平、仲良し選手の超美技に両手で「わーい!」ファンも大興奮「大谷さんの嬉しそうなのが嬉しい」「マーシュありがとう!」
番組をみる »

 【MLB】エンゼルス-ブルージェイズ(5月26日・日本時間27日/アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・投手」で先発出場。2点差を追う4回、7番ジャンセンの強烈なライナーをレフトのマーシュがフェンスに激突しながら捕球した。このファインプレーにはマウンド上の大谷も両手を大きく掲げて称賛。地元ファンからも大歓声が上がり、視聴者からも「マーシュありがとう!!」「獲りマーシュ!!」と絶賛のコメントが多数上がっていた。

【動画】大谷翔平が両手で「わーい!」

 大谷が両手を挙げて喜んだ。立ち上がりから先頭打者ホームランを浴びた大谷はその後も失点を重ね、4-2で迎えた4回、1死で7番ジャンセンを迎えた。4球目を強烈な飛球でレフトに運ばれ出塁を許したかと思われたが、レフトのマーシュが後ろに下がってフェンスに激突しながら捕球。このビッグプレーに大谷も大きく両手を挙げてマーシュを称えた。

 現地ファンの大歓声に加えて、視聴者からも「サンキューマーシュ!!」「大谷さんが嬉しそうなのが嬉しい」「マーシュ超ファインプレー!!」と歓喜のコメントが殺到していた。

 なお大谷は6回を投げ、被安打6で5失点で降板した。
ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【動画】大谷翔平が両手で「わーい!」
【動画】大谷翔平が両手で「わーい!」