大谷翔平「お帰りはあちらで~す」ボテボテ投ゴロが生んだコミカルなシーンに「コントすなw」「なになに楽しそう」反響
【映像】コミカルなジェスチャーで対応した大谷翔平 »

【MLB】エンゼルス-ブルージェイズ(5月26日・日本時間27日/アナハイム)

 まるでコント? 突然の“ほっこりシーン”に視聴者も沸き立った。エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・投手」で先発出場したこの試合、4回に6番・タピアがボテボテのゴロを放ち、大谷がボールを掴むと一塁手前で“通せんぼ”状態に。この際、大谷が見せたコミカルなジェスチャーに、視聴者から爆笑コメントが殺到した。

【映像】コミカルなジェスチャーで対応した大谷翔平

 4回表、先頭の6番・タピアは俊足の好打者。打順は下位とはいえ塁には出したくないところで2球目、大谷はストレートでボテボテの投ゴロを打たせると、ボールを掴んで自ら一塁へダッシュ。タピアの前に立ちふさがった。

 これに観念したタピアは、タッチを受けず自軍のベンチに引き上げたが、これを見届けた大谷は「お帰りください」とでもいわんばかりのジェスチャーで対応し、一塁の塁審はアウトを申告した。これに試合を中継したABEMAの視聴者は大ウケ。「急にほっこりw」「コントすなw」「なになに楽しそう」「遊ぶなw」「お帰りはあちらで~す」といった反応が相次いだ。

 またこのワンシーンに実況のDJケチャップ氏と解説の紀田彰一も思わず笑顔。タッチせずこのプレーを終わらせた2者のアクションに対し、ケチャップ氏は「ソーシャルディスタンス」と表現し、紀田氏は「ほとんどマスクしてないんですよ、現地ね」とこれに掛け合っていた。(ABEMA『SPORTSチャンネル』) 

【映像】コミカルなジェスチャーで対応した大谷翔平
【映像】コミカルなジェスチャーで対応した大谷翔平
大谷翔平、仲良し選手の超美技に両手で「わーい!」ファンも大興奮「大谷さんの嬉しそうなのが嬉しい」「マーシュありがとう!」
大谷翔平、仲良し選手の超美技に両手で「わーい!」ファンも大興奮「大谷さんの嬉しそうなのが嬉しい」「マーシュありがとう!」
SPOTV NOW
SPOTV NOW