永瀬拓矢王座VS豊島将之九段 開幕戦の戦型は「相掛かり」に/将棋・順位戦A級
番組をみる »

  将棋の順位戦A級の開幕局が6月9日に行われ、永瀬拓矢王座(29)と豊島将之九段(32)が現在対局中だ。永瀬王座の先手番で、戦型は「相掛かり」になった。互いに長期戦をいとわないトップ棋士だけに、持ち時間をいっぱいまで使った熱戦が期される。

【中継】第81期 順位戦 A級 1回戦 永瀬拓矢王座 対 豊島将之九段

 両者の対戦成績は9勝9敗。昨期の順位戦A級での対戦は角換わりの出だしから、豊島九段が勝利した。本局は永瀬王座の先手番で、戦型は「相掛かり」に。すでに前例のない未知の戦いへと進んでいる。

 順位戦A級には10人の棋士が参加する総当たりのリーグ戦。成績最上位者が、渡辺明名人(棋王、38)への挑戦権を得る。今期は永瀬王座、豊島九段のほかに前期挑戦者の斎藤慎太郎八段(29)、糸谷哲郎八段(33)、佐藤天彦九段(34)、広瀬章人八段(35)、佐藤康光九段(52)、菅井竜也八段(30)、藤井聡太竜王(王位、叡王、王将、棋聖、19)、稲葉陽八段(33)が出場。全員がタイトル戦の大舞台を経験しており、どの対戦カードも大注目を集めそうだ。

 持ち時間は各6時間。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

永瀬拓矢王座 骨付き鳥もも肉のガーリックローストセット
豊島将之九段 チキン山椒焼き弁当

【昼食休憩時の残り持ち時間】

永瀬拓矢王座 4時間46分(消費1時間14分)
豊島将之九段 5時間33分(消費27分)
(ABEMA/将棋チャンネルより)

第81期 順位戦 A級 1回戦 永瀬拓矢王座 対 豊島将之九段
第81期 順位戦 A級 1回戦 永瀬拓矢王座 対 豊島将之九段