大谷翔平を救ったマーシュの超絶プレー! 華麗なるダイビングキャッチに大谷ガッツポーズでファンも歓喜
【映像】大谷を救ったマーシュのスーパーキャッチ »

【MLB】マリナーズ1-4エンゼルス(6月16日・日本時間17日/シアトル)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「3番・投手」で先発出場した試合の5回、エンゼルスのレフトを守るマーシュがヒット性の当たりをダイビングキャッチでアウトにする美技を披露した。ヒヤリとする場面で飛び出したプレーに大谷は大喜びで人差し指を突き上げてマーシュを称えると、力強く右拳を握りしめてガッツポーズした。

【映像】大谷を救ったマーシュのスーパーキャッチ

 エンゼルスが2-0とリードして迎えた5回、大谷が勝利投手の権利が懸かるマウンドに上がった。大谷は8番フレージャーをセカンドゴロに打ち取ると、9番ムーアもショートフライで2アウト。投球数のためにも3人で終えたいところで、1番クロフォードにはカウント3-1から96マイル(約154.5キロ)の直球をレフト前に運ばれてしまう。しかしこれをレフトのマーシュが前進しダイビング。地面スレスレのところで見事キャッチし、アウトにした。

 大谷はマーシュに向けて右手人差し指を上げ、感謝と称賛のサイン。そしてベンチに戻りながらガッツポーズを見せた。ABEMAのコメント欄でも「これはかっこいいwww」「スーパーファインプレー!!!」「ありがとうマーシュ」「俺たちのマーシュ」「マーシュ最高!!!!」といった賛辞が並ぶ。お決まりの「守りマーシュ」「捕りまーしゅ!!」といコメントも殺到した。また、以前大谷が仲の良いマーシュらを連れて焼肉店で外食し親睦を深めたという報道があったことから、「これはマーシュを焼肉に連れてった効果」「焼肉奢られマーシュ!」「また焼肉奢ってもらうーしゅ」とイジる声も上がっていた。(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【映像】大谷を救ったマーシュのスーパーキャッチ
【映像】大谷を救ったマーシュのスーパーキャッチ
大谷翔平、球審に「え、外れてる?」不満気も直後に仲直り 「笑顔で確認」「流石の人間力」視聴者ほっと一安心
大谷翔平、球審に「え、外れてる?」不満気も直後に仲直り 「笑顔で確認」「流石の人間力」視聴者ほっと一安心
SPOTV NOW
SPOTV NOW