クロちゃん、グループ内の立ち回り術に共演者が納得 3人組なら「あぶれたくないからどっちかに付く」「自分だけじゃ負ける」
番組をみる »

 これが生き馬の目を抜く芸能界で生き残る秘訣なのか。元モーニング娘。田中れいなが、「ABEMA BOATRACE CRUISE『クロちゃんとクルーちゃん』」6月24日放送回に生出演して、安田大サーカスのクロちゃんが明かしたメンバー間での立ち回り術に感心した。

【動画】クロちゃん流グループ内の立ち回り術

 当番組は、週替わりで若手タレントたちが特番出演権をかけてボートレース予想とバラエティー力で勝負する内容で、この日は正統派クルーとして女優の梅山涼、アイドルグループ・さくらシンデレラの美和花樺、ソプラノ歌手ののだこころが登場。この3人は一緒にプリクラを撮るほど収録以外でも仲良しだそうで、これにMCのクロちゃんが「女の子同士の、ただ今だけ仲良くしようとかじゃなくて、本当に仲良いらしいよ」と反応すると、田中は「めっちゃいいやん」としながらも、「奇数って難しくない?」と続けた。

 「2対1とかになるからね」。この発言にクロちゃんが納得すると、田中は「なりがち」と即答。「安田大サーカスも3人だから2対1になることが多い」とのコメントには「え、クロちゃんは『1』?」といじり、スタジオを大いに笑わせた。ただ、クロちゃんは「俺は基本的にあぶれたくないから、どっちかに付く」と答え、「自分だけじゃ負けるのは分かってるからさ」とも。この意外な回答には田中も「うまっ」と驚き、「上手く生きてきたっちゃね」とクロちゃんの立ち回り術に脱帽の様子だった。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)

【動画】クロちゃん流グループ内の立ち回り術
【動画】クロちゃん流グループ内の立ち回り術
【動画】クロちゃんの甘え方の女性共演陣ドン引き
【動画】クロちゃんの甘え方の女性共演陣ドン引き