記録達成で一安心?大谷翔平、ベンチ内で見せたリラックスモードの表情にファンが注目「いい表情」「ニコ谷さん」
番組をみる »

【MLB】アスレチックス-エンゼルス(8月10日・日本時間11日/オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手が「2番・DH」で先発出場したこの試合。試合中にベンチ内でリラックスモードの大谷が映し出され、その様子にABEMAの視聴者からは「いい表情」「ニコ谷さん」など、多くの声が寄せられた。

【映像】リラックスした様子の大谷翔平

 2回裏の開始前、前日9日(日本時間10日)の試合で、大谷が足に打球を受けたシーンがリポーターのエリカから紹介されると、ベンチにいる大谷へカメラが向けられ、リラックスしながらチームメイトと何やら談笑している姿が映し出された。これに視聴者が反応し「元気そうでよかった」「たにさん寝れたかな」「投げ谷はいかついほうがいい」と声が寄せられた。また前夜に「2ケタ勝利・2ケタ本塁打」という偉業を1918年にベーブ・ルースが記録して以来104年ぶりに達成したことで、プレッシャーから解放されたような表情には「どっかで気持ちが落ち着いてるんだろな」と心境を推し量る声もあった。

 なおエリカのリポート内容の詳細は、解説のAKI猪瀬氏の翻訳によれば「(打球を受けたシーンは)とっても怖い瞬間だったわよね、昨日のこの打球は」といった部分に始まり「試合が終わった後はみんなが『ベーブ・ルースに並んだ』と彼を祝福していました」といったもの。スーパースターがあわや大けがという事態を経て、無事に偉業達成を祝福する時間が訪れたという一幕の紹介だった。
(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【映像】ぐんぐんと伸びる大谷翔平の打球
【映像】ぐんぐん伸びる大谷翔平の打球
【映像】ぐんぐん伸びる大谷翔平の打球
【映像】大谷翔平、美麗な流し打ち
【映像】大谷翔平、美麗な流し打ち
SPOTV NOW
SPOTV NOW
SPOTV NOW