大谷翔平、タイムリー 今日もマルチヒットで月間3割見えた 解説の岩本氏も「うまく打ちましたねえ!」
【映像】大谷、第3打席は美しいスイングでタイムリー »

【MLB】エンゼルス-マリナーズ(8月17日・日本時間18日/アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手がマリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。第3打席で低めの変化球をうまくセンターに弾き返すタイムリーヒットを放った。

【映像】大谷、第3打席は美しいスイングでタイムリー

 1-7と6点を追いかける展開となったエンゼルスは5回、2死一・二塁で大谷が3度目の打席を迎えた。大谷はマリナーズ先発カービーに対し、2球目の低めのカーブを強くコンタクト。鋭い打球でセンター前に運ぶタイムリーヒットとした。大谷のきれいなバッティングにABEMAでゲスト解説を務めた元プロ野球選手の岩本勉氏も「うまく打ちましたねぇ! えぇバッティングしてるなー!」と思わず感嘆の声を上げていた。

 ABEMAの視聴者からも「美しい」「お手本」「綺麗なヒット」「イチロー谷」「翔平は修正力が高い」「きれいなスイング」「ほんとイチローだった」など称賛の声が続出。これで大谷は2試合連続のマルチヒットとなった。

 この時点で大谷の8月の月間打率が.304となったこともあり、解説のAKI猪瀬は「初の月間3割も見えてきました」とコメント。なお大谷は続く第4打席でも2打席連続タイムリーとなるスリーベースヒットを放っている。(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

【映像】大谷、168キロの打球でシフトを破るヒット
【映像】大谷、第3打席は美しいスイングでタイムリー
【映像】大谷、第3打席は美しいスイングでタイムリー
【映像】大谷、168キロの打球でシフトを破るヒット
【映像】大谷、168キロの打球でシフトを破るヒット
SPOTV NOW
SPOTV NOW
SPOTV NOW