ファン「これが本当の『翔んで埼玉』」 埼玉出身の阿炎、土俵際で“華麗に翔んで”3勝目
番組をみる »

大相撲夏場所>◇四日目◇15日◇東京・両国国技館

 前頭四枚目の阿炎(錣山)の華麗な身のこなしに、ファンが阿炎の出身地である埼玉県とヒット映画をかけて「これが本当の『翔んで埼玉』」と唸る場面があった。

 大相撲夏場所の四日目、阿炎の相手は前頭二枚目の大栄翔(追手風)。立ち合い得意の突っ張りで押し込んだ阿炎だったが、大栄翔に反撃の突っ張りを喰らうと土俵際へジリジリ後退。

 しかし次の瞬間、大栄翔の右肩付近に手を掛けると、左にピョンと翔んで形勢逆転。着地するや否や、左からの上手投げで白星を拾った。

 AbemaTVで解説を務めていた元小結・垣添の雷親方は「阿炎の腕が長い分、大栄翔の顎が上がってしまいました。内容は悪くないですが、仕方ないですね」と話し、阿炎の運動神経を勝因に挙げた。また、視聴者からは阿炎の出身地が埼玉であることを受けて、ヒット映画『翔んで埼玉』とかけて「これが本当の『翔んで埼玉』」といったコメントが寄せられていた。

(C)AbemaTV

【見逃し視聴】

阿炎をはじめ、注目力士の取組は「大相撲ダイジェスト」で

2019年 大相撲五月場所 - 大相撲ダイジェスト |...
2019年 大相撲五月場所 - 大相撲ダイジェスト |...
2019年 大相撲五月場所 - 大相撲ダイジェスト等、15,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。