炎鵬、腕を手繰って3連勝! 元前頭・大岩戸「自分より小さい相手に押し込まれた琴勇輝は自信まで失ってしまう」
番組をみる »

大相撲名古屋場所>◇三日目◇9日◇ドルフィンズアリーナ

 前頭十四枚目の炎鵬(宮城野)が、前頭十六枚目・琴勇輝(佐渡ケ嶽)を押し出して初日からの三連勝を飾った。

 立ち合い鋭く踏み込んだ99キロの炎鵬は、琴勇輝の懐に潜り込むと180キロの巨体を押し込んでいく。突き放そうとした琴勇輝の腕を手繰った炎鵬は、土俵際で巧みに体を入れ替えると、危なげなく押し出して3勝目を挙げた。

 AbemaTVで解説を務めていた元前頭の大岩戸は「炎鵬は真っ向勝負。一方の琴勇輝は迷ったことで押し込まれた。自分より小さい相手に押し込まれると、自信まで失ってしまう」と話し、真っ向勝負で3勝目を手にした炎鵬を称賛する一方、敗れた琴勇輝の心境を慮っていた。

(C)AbeamTV

【見逃し視聴】

炎鵬の今日の取組はコチラで

大相撲LIVE 名古屋場所(幕内)3日目
大相撲LIVE 名古屋場所(幕内)3日目
炎鵬の取組はコチラ!