敗れても魅せる炎鵬、照強に押し倒されて約180度の“大開脚” 館内悲鳴と歓声
番組をみる »

大相撲名古屋場所>◇四日目◇10日◇ドルフィンズアリーナ

 前頭十四枚目の炎鵬(宮城野)が、前頭十六枚目・照強(伊勢ケ浜)に豪快に押し倒されて初黒星を喫した。一方、炎鵬を下した照強は無傷の4連勝を飾った。

 立ち合い低く当たり照強の懐に潜り込もうとした炎鵬だったが、脇を締め、頭から激しく当たった照強に一気に押し込まれると、土俵際の粘り虚しく、左からの押し倒しで土俵を割った。

 AbemaTVで解説を務めていた元前頭の若ノ城は「腕や腰の力があった」と話し、良いところ無く照強に押し倒された炎鵬の敗因を指摘したが、敗れても魅せる炎鵬。土俵際で踏ん張った際に180度の大開脚を披露すると、館内は悲鳴と歓声が入り混じっていた。

(C)AbeamTV

【視聴】

10日16時~ 大相撲LIVE 名古屋場所(幕内前半)[四日目]

大相撲LIVE 名古屋場所(幕内)4日目 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】
大相撲LIVE 名古屋場所(幕内)4日目 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】
大相撲名古屋場所【4日目】幕内 結びの一番まで完全無料生中継! この時間は「幕内」の取組を放送します。 誰もが自由に楽しめる大相撲を目指し、斬新かつダイナミックな映像で取組の様子をお届け! オリジナ…
炎鵬含む、注目力士の取組振り返りはコチラ!
炎鵬含む、注目力士の取組振り返りはコチラ!
2019年 大相撲七月場所 - 注目力士等、15,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。