「小さくて重い」照強、真正面から64キロ差跳ね返す 自己新更新の幕内9勝目
番組をみる »

<大相撲名古屋場所>◇十一日目◇17日◇ドルフィンズアリーナ

 前頭十六枚目・照強(伊勢ヶ濱)が、前頭十一枚目・錦木(伊勢ノ海)を押し出しで下し、幕内自己新を更新する9勝目(2敗)を挙げた。

 前日に幕内3場所目で初の勝ち越しを決めた照強は、自分より64キロ重い錦木に対して、真正面から低く角度の突いた激しい当たりで先手を取ると、両手で強烈なはず押しを見せて圧倒。小兵らしい技を見せず、超正攻法で9勝目をもぎ取った。

 AbemaTVで解説を務めた元前頭・大岩戸は、116キロと小兵の数えられながらも力感溢れる照強について「小さくて重たいと思いますよ」と表現。体重以上に、相手に与える圧力が大きいことを伝えていた。

(C)AbemaTV

▶【動画】好調・照強、自己新更新の幕内9勝目!

名古屋場所注目力士【照強】
名古屋場所注目力士【照強】
116キロ・照強、どこまで勝ち続ける!?

▶<大相撲ダイジェスト 名古屋場所11日目>幕内全取組一挙に振り返り!

AbemaTV大相撲ダイジェスト 11日目
AbemaTV大相撲ダイジェスト 11日目
大相撲 名古屋場所の“全幕内取組”を一挙にお届けします! 生中継を見た方も見れなかった方も、この番組を観れば今日の取り組みの全てがわかる、『AbemaTV大相撲ダイジェスト』是非、ご覧ください!