白鵬、電車道も「待った」 仕切り直しでは大相撲の末に御嶽海を寄り切って1敗死守
番組をみる »

大相撲名古屋場所>◇十二日目◇18日◇ドルフィンズアリーナ

 全勝の横綱・鶴竜(井筒)を1敗で追う横綱・白鵬(宮城野)が、関脇の御嶽海(出羽海)を寄り切って1敗を守った。

 1度目の立ち合いは素早く前褌を取った白鵬が電車道で御嶽海を「寄り切った」かに見えたが、行司が険しい表情で割って入って「待った」をかけた。

白鵬、電車道も「待った」 仕切り直しでは大相撲の末に御嶽海を寄り切って1敗死守

 仕切り直しでも平常心の白鵬が再び御嶽海の前褌を取ると、対する御嶽海は右の下手にしっかりと手を掛ける。四つの状態のまま互いの出方を慎重に見極める両者は、土俵中央でしばらく動かない。

 しかし、館内から拍手と声援が沸き起こると、胸を合わせた白鵬がジリジリと御嶽海を土俵際へ追い詰めていき、そのままゆっくりと寄り切った。

 AbemaTVで解説を務めていた元小結の旭道山は「横綱は慎重に行きましたね。ただ外四つを2本がっしり取っていれば、力が入る。まだまだこの方は元気ですね」と白鵬の取り口に舌を巻いていた。

(C)AbeamTV

【見逃し視聴】

白鵬、炎鵬など、今場所の注目力士全取組

2019年 大相撲七月場所 - 注目力士 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
2019年 大相撲七月場所 - 注目力士 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
2019年 大相撲七月場所 - 注目力士等、15,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。

【今日の一番】

勝った松鳳山も「負けた」と思った炎鵬との際どすぎる攻防、視聴者「行司よく見てたね」
勝った松鳳山も「負けた」と思った炎鵬との際どすぎる攻防、視聴者「行司よく見てたね」
行司のファインプレー!
AbemaTIMES
【画像】松鳳山が手をついたと思いきや、炎鵬の右足が返っていた瞬間
【画像】松鳳山が手をついたと思いきや、炎鵬の右足が返っていた瞬間
▶【映像】手に汗握る一番を映像でチェック!/25分過ぎ
AbemaTIMES