竹内雄悟五段 対 都成竜馬五段 勝者は今夜本戦かけもう一局/将棋・叡王戦予選
番組をみる »

 将棋叡王戦段位別予選(五段戦)が9月30日に行われ、竹内雄悟五段(31)と都成竜馬五段(29)が、現在対局中だ。

 叡王戦は、全棋士、女流棋士1人、アマチュア1人によるタイトル戦で、段位別予選、本戦トーナメントを勝ち抜いた2人が、挑戦者決定三番勝負を行う。挑戦者は、永瀬拓矢叡王(27)と七番勝負を行う。予選は四段、五段、六段、七段、八段、九段と、段位別で行われ、各段位によって本戦出場枠が異なる。

 竹内五段は2013年4月に四段昇段。竜王戦5組、順位戦C級2組。都成五段は2016年4月に四段昇段。奨励会三段時代に、新人王戦の優勝歴がある。竜王戦    組、順位戦C級1組。

 持ち時間は各1時間で、先手は竹内五段。勝者は午後7時から、渡辺大夢五段(24)と佐々木大地五段(24)の勝者と、本戦出場をかけて対戦する。

(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:第5期叡王戦 竹内五段-都成五段(対局中)

竹内五段-都成五段ほか
竹内五段-都成五段ほか
第5期叡王戦
斎藤王座 対 永瀬叡王
斎藤王座 対 永瀬叡王
第67期 王座戦 五番勝負 第三局

▶中継:順位戦A級 第4回戦 渡辺明三冠 対 羽生善治九段 10/3(木)9:50~

渡辺三冠 対 羽生九段
渡辺三冠 対 羽生九段
第78期 順位戦A級 第4回戦