4人目の「竜王・名人」誕生なるか?豊島将之名人、持ち時間で広瀬章人竜王を約1時間リード/将棋・竜王戦七番勝負
番組をみる »

 将棋竜王戦七番勝負第4局2日目が11月22日、山梨県甲府市「常磐ホテル」で行われている。初防衛を目指す広瀬章人竜王(32)と、初の竜王を目指す豊島将之名人(29)の対局は、いよいよ中盤戦に突入した。

 竜王戦史上5度目となる「竜王対名人」の頂上決戦となった同シリーズは、第1局から豊島名人が3連勝。タイトル奪取に王手をかけている。奪取成功となれば史上4人目の「竜王・名人」の快挙を達成する(過去に谷川浩司九段、羽生善治九段、森内俊之九段が達成)。

 第4局は矢倉から進行し、1日目終了時点では1分しか差がなかった持ち時間が、現在は豊島名人が1時間ほどリードしている。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

広瀬章人竜王 オムライス 豊島将之名人 特製カレー

【昼食休憩時の残り持ち時間】

広瀬章人竜王 2時間5分(消費5時間55分) 豊島将之名人 3時間3分(消費4時間57分)

(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:竜王戦 七番勝負 第四局 2日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人(対局中)

一気に奪取か、反撃か
一気に奪取か、反撃か

▶中継:夢のプロ棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段 11月25日(月)9:30~

夢の棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段
夢の棋士デビューなるか!?折田翔吾アマの五番勝負 第一局 対 黒田四段