豊島将之名人、奪取なるか 広瀬章人竜王がさらに粘るか 第5局対局開始/将棋・竜王戦七番勝負
番組をみる »

 将棋竜王戦七番勝負第5局が12月6日、島根県鹿足郡「藩校 養老館」で始まった。ここまでの成績は、挑戦者の豊島将之名人(29)が3勝1敗でタイトル奪取に王手。広瀬章人竜王(32)は大逆転防衛に向けて、2勝目を挙げられるか。

 竜王戦では史上5度目となる「竜王対名人」の七番勝負は、第1局から豊島名人が一気に3連勝。ストレートで奪取なるかと思われたが、第4局では広瀬竜王が踏ん張り、1つ星を戻した。両者の過去の対戦成績は豊島名人の10勝9敗と拮抗しており、まだまだもつれる可能性も十分だ。

 豊島名人が奪取に成功した場合は、史上4人目となる「竜王・名人」が誕生。広瀬竜王は、七番勝負では史上3例目となる「3連敗からの4連勝」を目指す。持ち時間は各8時間の2日制で、先手は豊島名人。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:竜王戦 七番勝負 第五局 1日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人(対局中)

竜王戦 七番勝負 第五局 1日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人
竜王戦 七番勝負 第五局 1日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人

▶中継:朝日杯二次予選 二次予選 佐藤天九段-石井五段/三浦九段-佐藤秀七段/勝者同士 12月6日(金)9:50~

朝日杯二次予選 佐藤天九段-石井五段/三浦九段-佐藤秀七段/勝者同士
朝日杯二次予選 佐藤天九段-石井五段/三浦九段-佐藤秀七段/勝者同士