広瀬章人竜王、2勝目に向けて持ち時間リード 豊島将之名人、勝利で「竜王・名人」/将棋・竜王戦七番勝負
番組をみる »

 将棋竜王戦七番勝負第5局2日目が12月7日、島根県鹿足郡「藩校 養老館」で行われている。同シリーズはここまで挑戦者の豊島将之名人(29)が3勝で、初の竜王位に王手。広瀬章人竜王(32)は1勝で、大逆転防衛を目指す戦いだ。

 豊島名人の先手、角換わり腰掛け銀で始まった対局は1日目、昼食休憩前後で広瀬竜王が2時間の大長考を見せたが、その後は豊島名人もじっくり時間を使うシーンが多く、昼食休憩時では、広瀬竜王が1時間36分時間でリードしている。

 本局で豊島名人が勝利した場合は、史上4人目の「竜王・名人」という快挙を達成する。 持ち時間は各8時間の2日制。AbemaTVでは、この対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

広瀬章人竜王 うなとろ重 豊島将之名人 うなとろ重

【昼食休憩時の残り持ち時間】

広瀬章人竜王 3時間33分(消費4時間27分) 豊島将之名人 1時間57分(消費6時間3分)

(AbemaTV/将棋チャンネルより)

▶中継:竜王戦 七番勝負 第五局 2日目 広瀬章人竜王 対 豊島将之名人(対局中)

豊島将之名人が奪取か、広瀬章人竜王が猛反撃か
豊島将之名人が奪取か、広瀬章人竜王が猛反撃か

▶中継:ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 羽生善治九段 対 千田翔太七段 12/9(月)9:50~

第91期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 羽生善治九段 対 千田翔太七段
第91期 ヒューリック杯棋聖戦 二次予選 羽生善治九段 対 千田翔太七段