将棋・8月17日週の主な対局 藤井聡太棋聖、二冠なるか18・19日に木村一基王位と対決 羽生善治九段、タイトル100期へ挑決三番勝負も
番組をみる »

 日本将棋連盟による8月17日週の公式戦は、17日に羽生善治九段がタイトル100期へとつながる竜王戦挑戦者決定三番勝負の第1局で丸山忠久九段と対決。最年少タイトル保持者・藤井聡太棋聖は18、19日に王位戦七番勝負の第4局で木村一基王位と対戦、勝利すれば最年少二冠&八段昇段が決まる。主な対局は以下のとおり。

【中継】藤井聡太棋聖、最年少二冠&八段か!?王位戦第4局

8月17日(月曜日)

竜王戦挑決第1局 羽生善治九段 対 丸山忠久九段 (ABEMA・携帯中継)

 タイトル通算99期の羽生九段が、前人未到の大記録に向けて久々の大チャンス。過去38勝19敗と勝ち越している丸山九段との三番勝負で、先に2勝すれば防衛に失敗した2018年以来となる竜王戦七番勝負への出場を決める。持ち時間は各5時間で、先手は羽生九段。

竜王戦5組昇決 阿部隆九段 対 田村康介七段     (携帯中継)

王位戦予選 深浦康市九段 対 千田翔太七段 (携帯中継)

王位戦予選 安用寺孝功六段 対 村田顕弘六段 (携帯中継)

リコー杯女流王座戦本戦 伊藤沙恵女流三段 対 藤井奈々女流初段 (携帯中継)

8月18日(火曜日)

竜王戦6組昇決 福崎文吾九段 対 佐々木大地五段 (携帯中継)

棋王戦挑決トーナメント 糸谷哲郎八段 対 上村亘五段 (携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 橋本崇載八段 対 飯島栄治七段 (携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 野月浩貴八段 対 渡辺正和五段 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 杉本和陽四段 野月か渡辺正 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 飯塚祐紀七段 対 佐々木勇気七段 (ABEMA・携帯中継)

ヒューリック杯清麗戦第5局 里見香奈清麗 対 上田初美女流四段 (携帯中継)

8月19・20日(水・木曜日)

王位戦第4局 木村一基王位 対 藤井聡太棋聖 (ABEMA・携帯中継)

 藤井棋聖が開幕から3連勝を遂げた王位戦七番勝負。藤井棋聖は本局に勝利すれば、最年少での二冠達成とともに、八段昇段規定の一つ「タイトル2期」を満たして昇段する。木村王位は将棋界の歴史で過去2回ある「3連敗からの4連勝」での防衛に向けて、反撃の勝利を得られるか。持ち時間は各8時間の2日制で、先手は木村王位。

8月20日(木曜日)

王将戦二次予選 永瀬拓矢二冠 対 久保利明九段 (携帯中継)

8月21日(金曜日)

竜王戦6組昇決 長沼洋七段 対 西田拓也四段 (携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 伊藤真吾五段 対 渡辺和史四段 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 中村修九段 対 伊藤か渡辺 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 島朗九段 対 佐々木慎七段 (ABEMA・携帯中継)

8月22日(土曜日)

王位戦予選 塚田泰明九段 対 高見泰地七段 (携帯中継)

王位戦予選 阿部光瑠六段 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)

AbemaTVトーナメント決勝 チーム渡辺 対 チーム永瀬 (ABEMA)※非公式戦

8月23日(日曜日)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 宮田敦史七段 対 八代弥七段 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 石川陽生七段 対 遠山雄亮六段 (ABEMA・携帯中継)

朝日杯将棋オープン戦一次予選 宮田か八代 対 石川か遠山 (ABEMA・携帯中継)

(写真提供:日本将棋連盟)

竜王戦 挑戦者決定三番勝負 第一局 羽生善治九段 対 丸山忠久九段
竜王戦 挑戦者決定三番勝負 第一局 羽生善治九段 対 丸山忠久九段
王位戦 七番勝負 第四局 1日目 木村一基王位 対 藤井聡太棋聖
王位戦 七番勝負 第四局 1日目 木村一基王位 対 藤井聡太棋聖
ついに決勝!第3回AbemaTVトーナメント<チーム渡辺 VS チーム永瀬>
ついに決勝!第3回AbemaTVトーナメント<チーム渡辺 VS チーム永瀬>