豊島将之竜王 対 稲葉陽八段 戦型は角換わりに 混戦模様のA級/将棋・順位戦A級
番組をみる »

 将棋の順位戦A級1回戦が8月31日に行われ、豊島将之竜王(30)と稲葉陽八段(32)が現在対局中だ。戦型は角換わりの出だしになった。

【中継】前名人・豊島将之竜王が登場 稲葉陽八段と順位戦A級1回戦

 今月15日に行われた名人戦七番勝負の第6局で、渡辺明名人(棋王、王将、36)が誕生。防衛に失敗した豊島竜王は、順位戦A級の順位1位から、復冠に向けての再スタートを切ることになった。今期のA級はすでに他の棋士が2回戦までを終えており、豊島竜王を除く9人のうち、2連勝は2人だけ。10人の総当たりリーグだが、昨期は渡辺名人が9戦全勝で挑戦権を獲得したが、今期は早くも混戦模様だ。

 両者の過去の対戦は18回あり、豊島竜王の10勝8敗と拮抗。ただ、直近では豊島竜王が3連勝している。稲葉八段は先の終えた2回戦で三浦弘行九段(46)に勝利しており、3人目の2連勝となれるか。

 本局の持ち時間は各6時間。先手は稲葉八段。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

豊島将之竜王 ロースとんかつ 稲葉陽八段 そば定食(明太子ごはん)

【昼食休憩時の残り持ち時間】

豊島将之竜王 5時間48分(消費12分) 稲葉陽八段 4時間35分(消費1時間25分)

(ABEMA/将棋チャンネルより)

順位戦 A級 第1回戦 豊島将之竜王 対 稲葉陽八段
順位戦 A級 第1回戦 豊島将之竜王 対 稲葉陽八段