戦型は角換わりに 豊島将之竜王 対 斎藤慎太郎八段 挑戦権争い占う大勝負/将棋・順位戦A級
番組をみる »

 将棋の順位戦A級5回戦が12月9日に行われ、豊島将之竜王(叡王、30)と斎藤慎太郎八段(27)が現在対局中だ。ここまで2勝2敗の豊島竜王と、無傷の4連勝と絶好調の斎藤八段。渡辺明名人(棋王、王将、36)への挑戦権争いを占う大一番だ。

【中継】順位戦 A級第5回戦 豊島将之竜王 対 斎藤慎太郎八段

 竜王戦、名人戦、叡王戦と、数々のタイトル戦に出場してきた豊島竜王。今期は2期ぶりの順位戦A級から、名人復冠を目指している。4回戦まで2勝2敗と、挑戦権争いからやや出遅れた格好になったが、全勝で単独トップに立つ斎藤八段に土をつけられれば、後半戦に向けて混戦に持ち込むことができる。

 A級初挑戦の斎藤八段は、ここまで文句なしの4連勝。全9局の折り返しとなる5回戦で、最難関の豊島竜王戦を迎えた。過去の直接対決は2勝2敗の五分。名人挑戦に向けて、この壁を乗り越えれば一気に初挑戦ムードが高まってくる。

 本局の出だしは角換わりからスタート。斎藤八段は右玉を採用した。両者とも研究が進んでいる戦型とあってか指し手が早く、昼食休憩までに49手目まで進行した。

 持ち時間は各6時間で、先手は豊島竜王。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。

【昼食の注文】

豊島将之竜王 牛すきやきめし 斎藤慎太郎八段 茶美豚と水菜のハリハリうどん

【昼食休憩時の残り持ち時間】

豊島将之竜王 5時間31分(消費29分) 斎藤慎太郎八段 4時間59分(1時間1分)

(ABEMA/将棋チャンネルより)

順位戦 A級第5回戦 豊島将之竜王 対 斎藤慎太郎八段
順位戦 A級第5回戦 豊島将之竜王 対 斎藤慎太郎八段
第33期 竜王戦 七番勝負 第五局 2日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
第33期 竜王戦 七番勝負 第五局 2日目 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
[未公開映像]豊島竜王、勝利の砂むし風呂!佐々木勇気七段も参戦!
[未公開映像]豊島竜王、勝利の砂むし風呂!佐々木勇気七段も参戦!
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る