将棋・12月21日週の主な対局 レジェンド羽生善治九段、2020年の締め括りに2局
番組をみる »

 日本将棋連盟による12月21日週の公式戦は、羽生善治九段が2020年の締め括りとして2局に登場。22日は高見泰地七段とヒューリック杯棋聖戦二次予選で対戦。25日には竜王戦でもぶつかった豊島将之竜王と順位戦A級で対戦する。A級残留を目指す羽生九段にとっては大きな一局だ。主な対局は以下のとおり。

【中継】順位戦A級 第6回戦 豊島将之竜王 対 羽生善治九段

12月21日(月曜日)

竜王戦1組 永瀬拓矢王座 対 澤田真吾七段 (携帯中継)

王将戦一次予選 森内俊之九段 対 大平武洋六段 (携帯中継)

王将戦一次予選 屋敷伸之九段 対 佐々木大地五段 (携帯中継)

王将戦一次予選 三枚堂達也七段 対 本田奎五段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦二次予選 中村太地七段 対 阿部健治郎七段 (携帯中継)

12月22日(火曜日)

順位戦A級 糸谷哲郎八段 対 菅井竜也八段 (携帯中継)

王位戦予選 斎藤慎太郎八段 対 都成竜馬六段 (携帯中継)

王座戦一次予選 石井健太郎六段 対 谷合廣紀四段 (携帯中継)

王座戦一次予選 小林裕士七段 対 池永天志四段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦二次予選 羽生善治九段 対 高見泰地七段 (ABEMA・携帯中継)

女流名人戦予選 山口絵美菜女流1級 対 山口稀良莉女流2級 (携帯中継)

12月23日(水曜日)

王位戦予選 佐藤天彦九段 対 高崎一生七段 (携帯中継)

王位戦予選 飯島栄治七段 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)

叡王戦予選 西田拓也四段 対 折田翔吾四段 (携帯中継)

叡王戦予選 黒田尭之四段 対 石川優太四段 (携帯中継)

叡王戦予選 西田か折田 対 黒田か石川 (携帯中継)

王将戦一次予選 大橋貴洸六段 対 冨田誠也四段 (携帯中継)

女流名人戦予選 井道千尋女流二段 対 内山あや女流2級 (携帯中継)

12月24日(木曜日)

竜王戦1組 佐藤和俊七段 対 阿部健治郎七段 (携帯中継)

順位戦B級1組 永瀬拓矢王座 対 山崎隆之八段 (携帯中継)

順位戦B級1組 久保利明九段 対 近藤誠也七段 (携帯中継)

王将戦一次予選 近藤正和六段 対 黒沢怜生五段 (携帯中継)

王将戦一次予選 谷川浩司九段 対 脇謙二八段 (携帯中継)

12月25日(金曜日)

竜王戦6組 長岡裕也六段 対 西山朋佳女流三冠 (携帯中継)

順位戦A級 豊島将之竜王 対 羽生善治九段 (ABEMA・携帯中継)

 2020年最後のタイトル戦として、竜王戦七番勝負で戦った両者。結果は豊島竜王が初防衛を果たし、羽生九段はタイトル100期の偉業達成はならなかった。順位戦A級では、豊島竜王が3勝2敗と挑戦に望みを残す一方、羽生九段は2勝3敗と負けが先行しており、残留のためにも早く五分の星に戻したいところだ。持ち時間は各6時間で、先手は羽生九段。

王座戦一次予選 門倉啓太五段 対 渡辺大夢五段 (携帯中継)

叡王戦予選 池永天志四段 対 古賀悠聖四段 (携帯中継)

叡王戦予選 出口若武四段 対 池永か古賀 (携帯中継)

王将戦一次予選 畠山鎮八段 対 大石直嗣七段 (携帯中継)

12月26日(土曜日)

王将戦一次予選 窪田義行七段 対 宮田敦史七段 (携帯中継)

王将戦一次予選 西尾明七段 対 杉本和陽四段 (携帯中継)

大成建設杯清麗戦予選 藤田綾女流二段 対 山根ことみ女流二段 (携帯中継)

12月27日(日曜日)

竜王戦4組 佐藤紳哉七段 対 及川拓馬六段 (携帯中継)

(写真提供:日本将棋連盟)

第92期ヒューリック杯棋聖戦二次予選 羽生善治九段対高見泰地七段
第92期ヒューリック杯棋聖戦二次予選 羽生善治九段対高見泰地七段
順位戦 A級 第6回戦 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
順位戦 A級 第6回戦 豊島将之竜王 対 羽生善治九段
世界最古の400年前の棋譜!大橋宗桂VS本因坊算砂をAI解析!
世界最古の400年前の棋譜!大橋宗桂VS本因坊算砂をAI解析!
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る