羽生善治九段、竜王挑戦へ今期初戦 若手実力者・佐々木勇気七段と対局開始/将棋・竜王戦1組ランキング戦
番組をみる »

 将棋の竜王戦1組ランキング戦が1月15日に行われ、羽生善治九段(50)と佐々木勇気七段(26)が午前10時から対局を開始した。羽生九段は昨期、2年ぶりに竜王戦でタイトル挑戦。通算100期の大記録を逃したが、今期の初戦で再び挑戦に向けたスタートを切る。

【中継】羽生善治九段、竜王挑戦へ1組ランキング戦に登場

 羽生九段は1985年12月に四段昇段。竜王戦の1組以上は32期。順位戦はA級(A級以上:28期)。タイトルは通算99期を数え、七冠独占や永世七冠など、数々の大記録を保持している。昨期はランキング戦1組優勝で本戦に出場。挑戦権を獲得したが、七番勝負では豊島将之竜王(叡王)に1勝4敗で奪取はならなかった。

 佐々木七段は2010年10月に四段昇段。竜王戦は、今期が初の1組。順位戦はB級2組。昨期は2組ランキング戦で優勝を果たし、昇級を決めた。タイトル歴はないが、若手棋戦の加古川青流戦で優勝歴がある。

 持ち時間は各5時間で、振り駒の結果、先手は羽生九段。ABEMAではこの対局を終了まで、生放送する。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

竜王戦1組ランキング戦 羽生善治九段 対 佐々木勇気七段
竜王戦1組ランキング戦 羽生善治九段 対 佐々木勇気七段
王位戦 記念対局 藤井聡太王位 対 里見香奈女流王位
王位戦 記念対局 藤井聡太王位 対 里見香奈女流王位
将棋のルールが400年間変わっていないのでAIで解析したらびっくりするほど〇〇だった
将棋のルールが400年間変わっていないのでAIで解析したらびっくりするほど〇〇だった
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る