勝てば挑戦権獲得 斎藤慎太郎八段、佐藤天彦九段と対局中 戦型は佐藤九段得意の「横歩取り」に/将棋・順位戦A級
番組をみる »

 将棋の順位戦A級最終局(第9局)が2月26日に一斉に行われ、佐藤天彦九段(33)と斎藤慎太郎八段(27)が現在対局中だ。斎藤八段は、本局に勝利すれば名人挑戦が確定する大一番。戦型は、佐藤九段が得意とする横歩取りになった。

【動画】斎藤慎太郎八段、初の名人挑戦なるか!?順位戦A級・最終第9局

 関西棋士の若手エース格である斎藤八段は、今期からA級初参戦。開幕から4連勝を飾ると、豊島将之竜王(叡王、30)には敗れたものの、そこからさらに3連勝と星を伸ばし、単独トップで最終局を迎えた。現在、2敗は広瀬章人八段(34)ただ一人。本局に敗れ、広瀬八段が勝つとプレーオフ。両者負けた場合は斎藤八段が挑戦権を得る。

 現在のタイトルホルダーは渡辺明名人(棋王、王将、36)で、昨期のA級は渡辺名人が無傷の9連勝で挑戦権獲得。勢いそのままに名人戦七番勝負も制し、プロ歴丸20年を迎えた節目に初の名人獲得になった。

 本局の持ち時間は各6時間で、先手は斎藤八段。

【昼食の注文】

佐藤天彦九段 春の浮月御膳 斎藤慎太郎八段 春の浮月御膳

【昼食休憩時の残り持ち時間】

佐藤天彦九段 4時間45分(消費1時間15分) 斎藤慎太郎八段 4時間44分(消費1時間16分)

(ABEMA/将棋チャンネルより)

第79期 順位戦 A級 第9回戦 佐藤天彦九段 対 斎藤慎太郎八段
第79期 順位戦 A級 第9回戦 佐藤天彦九段 対 斎藤慎太郎八段
チーム永瀬VSチーム天彦
チーム永瀬VSチーム天彦
ぬいぐるみを抱っこする藤井聡太王位・棋聖
ぬいぐるみを抱っこする藤井聡太王位・棋聖
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る