将棋・3月15日週の主な対局 渡辺明棋王、17日に棋王戦第4局 勝てば9連覇

 日本将棋連盟による3月15日週の公式戦は、17日に渡辺明棋王(名人、王将、36)が棋王戦五番勝負の第4局に登場する。ここまで2勝1敗で9連覇に王手。防衛に成功すれば、タイトル獲得数が28期となり、歴代単独4位に浮上する。主な対局は以下のとおり。

【中継】渡辺明棋王、9連覇なるか?勝てば防衛、第4局

3月15日(月曜日)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 豊島将之竜王 対 鈴木大介九段 (携帯中継)

マイナビ女子オープン挑決 伊藤沙恵女流三段 対 塚田恵梨花女流初段 (携帯中継)

お~いお茶杯王位戦挑決リーグ 佐々木大地五段 対 長谷部浩平四段 (携帯中継)

王座戦二次予選 小林裕士七段 対 西田拓也五段 (携帯中継)

王将戦一次予選 中村修九段 対 石田直裕五段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 佐藤康光九段 対 山崎隆之八段 (携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 久保利明九段 対 佐藤天彦九段 (携帯中継)

3月17日(水曜日)

棋王戦第4局 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段 (ABEMA・携帯中継)

 王将3連覇を成し遂げたばかりの渡辺棋王が、今度は棋王9連覇をかけた対局に挑む。第1局こそ落としたものの第2局、第3局と連勝。9連覇にあと1勝と迫った。現在、タイトル27期で、谷川浩司九段と並び歴代4位タイ。さらに1つタイトルを増やせば歴代単独4位、現役では羽生善治九段(99期)に次ぐ2位となる。持ち時間は各4時間で、先手は糸谷八段。

竜王戦6組 長沼洋八段 対 佐藤秀司八段 (携帯中継)

王座戦二次予選 飯島栄治八段 対 千田翔太七段 (携帯中継)

棋王戦予選 杉本昌隆八段 対 牧野光則六段 (携帯中継)

3月18日(木曜日)

竜王戦4組昇決 中座真七段 対 黒沢怜生五段 (携帯中継)

棋王戦 安用寺孝功七段 対 今泉健司五段 (携帯中継)

叡王戦予選 佐々木慎七段 対 八代弥七段 (ABEMA・携帯中継)

叡王戦予選 片上大輔七段 対 佐々木か八代 (ABEMA・携帯中継)

王将戦一次予選 屋敷伸之九段 対 阿久津主税八段 (携帯中継)

3月19日(金曜日)

竜王戦3組昇決 鈴木大介九段 対 船江恒平六段 (携帯中継)

棋王戦予選 北浜健介八段 対 大橋貴洸六段 (携帯中継)

叡王戦予選 及川拓馬六段 対 石井健太郎六段 (ABEMA・携帯中継)

叡王戦予選 横山泰明七段 対 三枚堂達也七段 (ABEMA・携帯中継)

叡王戦予選 高見泰地七段 対 横山か三枚堂 (ABEMA・携帯中継)

ヒューリック杯棋聖戦決勝トーナメント 木村一基九段 対 中村太地七段 (携帯中継)

大成建設杯清麗戦予選 山根ことみ女流二段 対 武富礼衣女流初段 (携帯中継)

3月20日(土曜日)

倉敷藤花 山口稀良莉女流2級 対 小野ゆかりアマ (携帯中継)

(写真提供:日本将棋連盟)

第46期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段
第46期 棋王戦 五番勝負 第四局 渡辺明棋王 対 糸谷哲郎八段
ABEMA
第6期 叡王戦 段位別予選 佐々木慎七段-八代弥七段/片上大輔七段-第1局勝者
第6期 叡王戦 段位別予選 佐々木慎七段-八代弥七段/片上大輔七段-第1局勝者
ABEMA
第6期叡王戦予選及川六段-石井六段/横山七段-三枚堂七段/高見七段-第2局勝者
第6期叡王戦予選及川六段-石井六段/横山七段-三枚堂七段/高見七段-第2局勝者
ABEMA
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
【会員登録】14日間無料で過去の対局・特集を見る
ABEMA