稲葉陽八段、真田圭一八段との熱戦制しブロック優勝 本戦出場決定/将棋・叡王戦
番組をみる »

 将棋の叡王戦段位別予選(八段戦)が4月16日に行われ、稲葉陽八段(32)が真田圭一八段(48)に102手で勝利した。稲葉八段は、ブロック優勝で本戦出場を決めた。

【中継】叡王戦 段位別予選 真田圭一八段-稲葉陽八段

 午後2時からの対局では、菅井竜也八段(28)に快勝していた稲葉八段は、決勝では真田八段と角換わりの出だしに。中盤から押し気味に進め、リードして終盤に入ったものの、一時は互角まで戻される苦戦。苦しい最終盤ではあわや大逆転を喫するかという局面まであったが、ぎりぎりの勝負をなんとかものにした。

 叡王戦は四段から九段までに分かれた段位別予選を行い、12人が通過。シード棋士4人を加えた16人で本戦を戦う。28人が参加する八段戦は3組に分かれ、各組優勝の3人が本戦に進む。今期から主催が不二家となり、対局室には栄養補給用にお菓子ボックスが置かれている。

ABEMA/将棋チャンネルより)

叡王戦 段位別予選 真田圭一八段-稲葉陽八段
叡王戦 段位別予選 真田圭一八段-稲葉陽八段
第34期 竜王戦 2組 ランキング戦決勝 藤井聡太王位・棋聖 対 八代弥七段
第34期 竜王戦 2組 ランキング戦決勝 藤井聡太王位・棋聖 対 八代弥七段
第4回ABEMAトーナメント 予選Aリーグ 第二試合 チーム藤井VSチーム三浦
第4回ABEMAトーナメント 予選Aリーグ 第二試合 チーム藤井VSチーム三浦